えひめ ぐるめぐり: 2019年8月 1日

夏だ!食べて遊んでそうめん流し


梅雨が明けて夏本番!リポーターの丹友美です。

8月1日(木)に放送した「丹友美のえひめぐるめぐり」。

「そうめん流し」を特集しました。

 

まず向かったのは、西予市宇和町にある「観音水のそうめん流し」。

環境省の全国名水百選に選ばれている名水を使っています。

去年7月の西日本豪雨で大きな被害を受け、去年は中断を余儀なくされました。

復興が進み、ことしは4月から営業を再開。

地元の老人クラブの皆さん自慢のつゆが絶品でした。

himepon_gurumeguri190801-1.jpg

☆観音水そうめん流し☆西予市宇和町明間3478

期間:9月10日(火)まで無休 午前10時~午後5時

料金:中学生以上600円 小学生300円 幼児100円

問い合わせ:0894-67-0013

 

続いては、鬼北町北部にある「安森洞そうめん流し」。

40年前に地元の人たちが掘った洞くつの奥から湧き出る水を使っています。

洞くつ探検や川遊び、釣り堀も楽しめますよ。

そうめんをゆがく名人がいて、めんのコシが最高でした。

himepon_gurumeguri190801-2.jpg

☆安森洞そうめん流し☆鬼北町大字小松

期間:9月1日(日)まで無休(気象警報が出ると休業) 午前10時~午後5時

料金:中学生以上600円 小学生300円 幼児200円

問い合わせ:0895-48-0830

 

最後に訪ねたのは、砥部町にある旧庄屋屋敷「坪内家」。

にぎわい作りに行われているのが、そうめん流し。

びっくりしたのが、この流し台。

himepon_gurumeguri190801-3.jpg

雨どいを使った手作りです。

青じそやみょうがなどの薬味、だしに使う原木しいたけも敷地内の農園で育てています。

そうめんの合間にはミニトマトも流しています(笑)

新鮮な薬味の香りの高さに驚きでした。

 

☆坪内家流しそうめん☆砥部町川登578

期間:8月31日(土)まで 金・土・日・月のみ 午前11時~午後2時

料金:中学生以上500円 小学生300円 幼児200円

問い合わせ:089―962-2747

 

県内にはおよそ10か所のそうめん流しがあります。

楽しい!涼しい!夏休みの思い出作りにめぐってみてはいかがでしょうか?

 

 

投稿時間:2019年08月01日 (木) 18:45 | 固定リンク


ページの一番上へ▲