老舗旅館の味!ぶり根菜


■老舗旅館の味!ぶり根菜

<材料(2人分)>

ぶりの切り身 …  2切れ
大根 …  1/4本(300g)
ごぼう …  1/3本(50g)
にんじん …  1/2本(60g)
れんこん …  60g
しょうが …  20g
水菜 …  1/3束
ゆずの皮 …  適量
…  2カップ
日本酒 …  1/2カップ
濃口しょうゆ …  大さじ3
みりん …  大さじ3
砂糖 …  大さじ2

 

<作り方>
(1)大根、にんじん、れんこん、ごぼうは、
   皮をむき、乱切りにする。

【楽ワザ】乱切りで 面取りいらず 味しみしみ
(煮崩れを防ぎ、味もよく染みこむ)

(2)鍋に水と日本酒を入れて沸かし、
   (1)の根菜を入れ、強火で加熱する。

(3)沸いたら中火にして、砂糖、みりんを入れ、
   落としぶたをして、中火で15~20分煮る。

【楽ワザ】日本酒で 根菜のうまみアップ!
(根菜のうまみや甘み、風味を引き出す)

(4)ブリの切り身は、半分の大きさに切る。

(5)別の鍋に湯を沸かし、ブリをサッと入れ、
   色が変わったらすぐ冷水に入れて洗い
   ペーパータオルで水けを取る。

(6)大根を目安に根菜が軟らかくなったら、
   湯通ししたブリ、濃口しょうゆ、
   しょうがは薄切りにして入れる。
   落としぶたをして、中火で約5分煮る。

【楽ワザ】しょうゆは 仕上げに
(煮汁がまろやかになり、身のパサつきも防ぐ)

(7)仕上げに水菜を入れ、ひと煮立ちさせる。

(8)器に盛り付ける。
   ゆずの皮を刻み、仕上げにのせて
   出来上がり。

投稿時間:2018年12月17日 (月) 18時40分


ページの一番上へ▲