ひめポン!ブログ: 2019年2月

韓国ギョーザスープ


■韓国ギョーザスープ

<材料(2人分 約20個)>

ギョーザの皮(大判) …  約20枚
豚ひき肉 …  80g
木綿豆腐 …  50g
キムチ …  80g
もやし …  50g
キャベツ …  30g
にら …  約5本
白ねぎ …  1/4本
小麦粉 …  大さじ1/2
にんにくすりおろし …  小さじ2
しょうがすりおろし …  小さじ2
砂糖 …  大さじ1/2
ごま油 …  大さじ1と1/2
白ごま …  大さじ1/2
…  適量
こしょう …  適量
焼き肉用のタレ …  大さじ1
…  2個
糸とうがらし …  適量

<スープ>

…  約1L
昆布(5cm角) …  2枚
にんにくすりおろし …  小さじ2
…  大さじ1と1/2
濃口しょうゆ …  小さじ2
みりん …  小さじ2
…  適量
白ねぎ …  約15cmの長さ
ごま油 …  小さじ1

 

<作り方>
(1)鍋に湯を沸かし、塩(小さじ1)を入れて混ぜ
   もやしを入れて、フタをして沸いてきてから
   約2分ゆでる。
   ザルに上げて水けを切り、粗熱が取れたら
   約1cmの長さに切って、よく水けをしぼる。

(2)キャベツは5mm角に切る
   フライパンを熱し、ごま油(大さじ1)を入れて
   なじませ、キャベツを入れて強火で炒める。
   1分程炒めてしんなりしてきたら、
   塩、こしょう(各適量)で味をつけて、取り出す。

(3)バットにガーゼなどの綿布を敷き、豆腐をのせて
   木べらでつぶし、布で包んで水けをよくしぼる。

【楽ワザ】豆腐で ふんわり食感

(4)白ねぎはみじん切りに、にらは1cmの長さに切る

(5)キムチは細かく刻み、布に包んで水けをしぼる。

(6)ボウルに豚ひき肉、(1)のもやし、(2)のキャベツ
   (3)の木綿豆腐、(5)のキムチ、小麦粉を入れ混ぜる。

(7)にんにくすりおろし、しょうがすりおろし、砂糖、
   ごま油(大さじ1と1/2)、白ごま、塩(小さじ1/2)、
   こしょう(適量)、焼き肉用のタレを入れて、
   粘りが出るまでよく混ぜる。

【楽ワザ】焼き肉用のタレで コクUP!

(8)(4)の白ねぎみじん切りと、にらを入れて
   サッと混ぜる。
   (※白ねぎとニラの臭みが出るので混ぜすぎない)

(9)大判サイズのギョーザの皮に、あんをのせて
   半分に折って包み、皮の端に水をつけて止める。
   さらに左右の端に水をつけて少し重なるように
   止めて丸い形にする。

(10)鍋に水と昆布を入れて約10分置く

(11)白ねぎを半分に切り開き、約5cmの長さに切る。

(12)(10)の昆布だしを強火で沸かし、昆布を取り出す。
    にんにくすりおろし、酒、濃口しょうゆ、みりん、塩を
    入れて沸かし、(11)の白ねぎを入れひと煮立ちさせる。

(13)(9)の韓国ギョーザを入れて強火で加熱、
    浮いてきたら、中火にして約3~4分煮る

(14)卵は黄身と白身に分けてそれぞれ溶く。
    フライパンにサラダ油(分量外)を薄くひき
    それぞれ薄焼きにする。
    焼けたら取り出し、ひし形などに切る。

(15)器に盛り付け、(14)の薄焼き卵、糸とうがらしをのせて、
    出来上がり。

 

投稿時間:2019年02月25日 (月) 18:45 | 固定リンク


アツアツ!西条てっぱんナポリタン♪


リポーターの丹です。

2月7日(木)放送予定の「丹友美のえひめぐるめぐり」では、

私のふるさと西条市のご当地グルメ、「西条てっぱんナポリタン」を特集します!

himepon_190207.jpg

誕生秘話に、定番の味から、びっくりするような変わり種まで、幅広くご紹介します。

ぜひご覧ください!

 

投稿時間:2019年02月06日 (水) 19:05 | 固定リンク


ページの一番上へ▲