バンライフって?車中泊って?


きょうは、私が最近興味を持っている「バンライフ」と「車中泊」について(*^_^*)

 

10月30日水曜の四国おひるのクローバー 教えて!ひるクロ先生の放送で、

「キャンピングカーで車中泊ライフ」をテーマに紹介。

企画を担当し、香川&徳島でロケしてきました。

caster_oumi191120_1.jpg

caster_oumi191120_2.jpg

放送では、

徳島のキャンピングカーレンタル会社を経営する里見さんと、

caster_oumi191120_3.jpg

★キャンピングカーの最新事情

★今どきの使い方と利用者の声

★女性もシニアもみんなが楽しめる車中泊の魅力

 

などをお伝えしました。

caster_oumi191120_4.jpg

実は今、キャンピングカーのみならず、

「バン」で日常生活を送る「バンライフ」「車中泊」が注目なんです。

特に今欧米では一大ブーム。

 

日本で「バンライフ」をしている知人によると、

車という限られたスペースで生活していると、

買い物などで手に取ったものが「本当にいるのか?」ということを考えるようになるといいます。

caster_oumi191120_5.jpg

(私もよくやってしまうのですが)

「念のため買っておいたけど実は使っていない」というものをなくして、

本当に必要なものと本当に大事なものだけで生活する、

それも悪くない&意外にも幸せなのだとか(^^)/

caster_oumi191120_6.jpg

朝起きると毎日違う景色で、

その土地のおいしいものを安く買って食べられることも。

入浴施設でゆっくりできて…。

 

特に日本は、入浴施設が海外に比べて比較的多いこともあり、

そういった意味では「バンライフ」しやすい環境なんだそうです。

 

内装を自由に改装して楽しんだり、大好きなペットを連れて行ったり、

楽しみ方は自由自在で写真映えも抜群!

 

もっと踏み込むと、

防災時の電源供給車になったり、地域活性化にもつながるなど、

バンライフ、そしてキャンピングカーの未来は明るい!

そんな思いで今回放送でも取り上げました(^^)/

 

さらに、

キャンピングカーやバンのレンタル、カーシェアリング、

キャンピングカーを使った旅の提案をしてくれる会社も増えてきています。

使われていない駐車場や空き地を活用した車中泊スポットの整備にも、

いろいろな会社が取り組み始めています。

 

「いきなりバンに暮らすなんて無理…」

「そんなこと言っても仕事はどうするの?」

と不安な方も、

まずは趣味から、そして定年退職後の楽しみから、

「バンライフ」「車中泊ライフ」やってみてはいかがでしょうか(^o^)

 

よいところも悪いところも、体感してみて下さい!!

投稿時間:2019年11月20日 (水) 10時30分


ページの一番上へ▲