岡田留美

9月25日(火)放送後


鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さんと、管理栄養士の宇佐亮子さんを迎えてお送りしました!

madonna_180925-1.jpg

鉄道見聞録のコーナー、今回のテーマは「鉄道グルメ」!
ということで、どつぼさんがスタジオに色々な鉄道グルメを用意してくれました。

JR松山駅の揚げたてじゃこ天に、高松駅の立ち食い寿司屋、観光列車「伊予灘ものがたり」の運行に合わせて伊予大洲駅や平野駅で販売されている大洲のご当地パンなどなど・・・。

語りつくせなかった「鉄道グルメ」は第2弾をお送りしようと思います!
鉄道見聞録、次回の放送は11月1日(木)の予定です。次回もどうぞお楽しみに♪

食のカレンダーのコーナーでは、宇佐さんに「新しょうが」について教えて頂きました。

madonna_180925-2.jpg

茶色が「根しょうが」、白色が「新しょうが」です。

種類は同じですが、根しょうがは土の中で長く育てて、収穫後に寝かせることで辛みが増すんだそうです。
路地物の新しょうがは今が旬なんですね。
体が温まる新しょうがを使ったスープのレシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

投稿時間:2018年09月26日 (水) 15:30 | 固定リンク


9月5日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさんと、愛媛大学社会共創学部 准教授の羽鳥剛史さんを迎えてお送りしました。

madonna_180905-1.jpg

やのさんに教えて頂いたのは、旬のぶどうを使った「セビーチェ」です。
セビーチェとは南米の料理で魚介と野菜のマリネのこと。
ぶどうと魚介の組み合わせが新鮮でとてもおいしい一品でした!
レシピはこちらからご覧ください。
>>レシピはこちら

そして、7月の西日本豪雨から2か月となりますが、「安心ほっトーク」のコーナーでは、被災地の現状や、復興に向けた課題などについて羽鳥さんに教えて頂きました。
被災地ではまだまだボランティアの力が必要ということや、不自由な生活が続く中で「心のケア」も大切だということなどをご紹介しました。
また、台風の多い時期でもありますので、身近に危険な場所がないかもう一度確認するなどして、災害にしっかり備えるようにして下さいね。

投稿時間:2018年09月06日 (木) 16:05 | 固定リンク


9月3日(月)放送後


俳人の神野紗希さんと、道後の老舗旅館の和食料理長、久保田昌司さんを迎えてお送りしました。

madonna_180903-1.jpg

今回の「ラジオ句会」のテーマ「梨」にちなんで、久保田さんが「なしおろし酢あえ」の作り方を教えて下さいました。

レシピはこちらからご覧ください。
>>レシピはこちら

季節感のある盛り付けには色彩が大事ということで、食材はもちろん器の色も工夫するといいんですね。
「なしおろし酢あえは黒い器で・・・」という久保田さんのお話を受けて、神野さんがこんな一句を詠んで下さいました。

美濃焼や梨をおろして海老和えて  神野紗希

久保田さんと神野さんの素敵なコラボです♪
俳句を送って下さったみなさん、ぜひ久保田さんの料理にも挑戦してみて下さいね。

それでは、今回の特選句と神野さんが選んだ最も良かった一句をご紹介します。

■特選句(投稿順)

ざくざくと水削るごと梨を剥く    砂山恵子(愛媛県)
梨もぐや天のランプをもぐように   じゃすみん(新潟県新発田市)
洋梨のドルチェしつとりオペラの夜  幾山路
夕風とサナトリュームの有の実と   望生(大阪府堺市)
買つてきたレコードが鳴る梨を剥く  トオイダイスケ(東京都)

■最も良かった1句

梨山の隅に盲導犬の墓   道後のミスター菊池(愛媛県松山市)

今回もたくさんの投稿ありがとうございました。
次回の「ラジオ句会」は10月1日(月)の予定です。
皆さんから募集する俳句のテーマは「秋祭」です。

松山の秋祭は、みこし同士を激しくぶつけ合う道後の「鉢合わせ」が有名ですが、全国各地のお祭りはどんな雰囲気なのでしょうか。

皆さんからの投稿を楽しみにしています♪

投稿時間:2018年09月05日 (水) 14:56 | 固定リンク


8月30日(木)放送後


今回のゲストは、「坂の上の雲ミュージアム」学芸員の德永佳世さんと、松山大学 学生地域創造研究所Muse事務局長の菊池友孝さんでした。

madonna_180830-1.jpg

德永さんにご紹介いただいた、第12回企画展「明治青年 秋山真之」は、松山市の坂の上の雲ミュージアムで、来年2月17日(日)まで開催されています。
初公開の貴重な資料もたくさん展示されるということですので、ぜひご覧になってみて下さいね。

そして、菊池さんたち、松山大学の「Muse」の皆さんの地域活性化の取り組みについてもご紹介しました。
若者たちのアイデアで、これからも愛媛の魅力を発掘&発信していってほしいですね。

菊池さんが関わっているハロウィーンの催しは、10月28日(日)に松山市の番町公民館で行われるそうです。
「ハロウィーン×お化け屋敷」というアイデアがどう形になるのか楽しみです。

投稿時間:2018年09月04日 (火) 15:44 | 固定リンク


8月29日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、「えひめこどもの城」の上木秀美さんを迎えてお送りしました。

madonna_180829-1.jpg

厳しい残暑が続いていますが、秋の味覚が旬を迎えているということで、「いちじく」を使ったサンドイッチを教えて頂きました。

madonna_180829-2.jpg

野菜がたっぷり食べられるレシピです♪

作り方はこちらをご覧ください。

>>レシピはこちら

上木さんには、この夏に行われた被災地支援の取り組みについてお話して頂きました。

「えひめこどもの城」に、西日本豪雨の被害を受けた地域の子どもたちを招待するというもので、230人を超える子どもたちが参加したそうです。

2学期がすでにスタートしている学校もありますが、様々な環境の変化で子どもたちがストレスをため込んでいないか、周りの大人たちが気を付けてあげたいですね。

投稿時間:2018年08月30日 (木) 15:46 | 固定リンク


8月28日(火)放送後


鉄道見聞録のコーナー、鉄道写真家のどつぼさんこと坪内政美さんを迎えてお送りしました。

madonna_180828-1.jpg

今回のテーマは、前回に続き「駅」。愛媛をはじめ全国各地の魅力的な駅を紹介して頂きました。

鉄道旅に欠かせない、駅で買うものといえば・・・「駅弁」です!

madonna_180828-2.jpg

松山駅の名物駅弁といえば「醤油(しょうゆ)めし」。

今年4月に一度は販売中止となっていましたが、ファンからの惜しむ声を受けて復活を果たしました。

これからも変わらない味で、松山駅を訪れる人たちを迎えてくれるといいですね。

madonna_180828-3.jpg

こちらはどつぼさんオススメの駅の1つ、JR予讃線の下灘駅です。

夕焼けの時間帯は大勢の人で賑わっています。

madonna_180828-4.jpg

西日本豪雨の影響で運行休止となっていた「伊予灘ものがたり」も復活しましたね。

madonna_180828-5.jpg

車窓からはこんなにきれいな景色が楽しめますよ♪

途中で下灘駅にも停車します。

鉄道旅に出かけたくなる「鉄道見聞録」のコーナー、次回は9月25日(火)にお送りする予定です。

次回もお楽しみに!

madonna_180828-6.jpg

「食のカレンダー」のコーナーは、松山市の中国料理店シェフ、門田勇さんに「ピーマン」を使った簡単レシピを3つ教えて頂きました。

私も早速「ピーマンともやしの麦みそナムル」を作ってみました。

あっという間にできて、どんどん食べられる美味しさでした!

レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

投稿時間:2018年08月30日 (木) 14:47 | 固定リンク


8月27日(月)放送後


今治市のフリーライター、土井中照さんと、松山市公設水産地方卸売市場の部谷信行さんを迎えてお送りしました。

madonna_180827.jpg

今回は土井中さんが研究しているテーマの1つ「やきとり」についてでした。

「今治やきとり」をはじめ、全国各地のユニークなやきとりについて詳しく教えてもらいました。地域の特徴がやきとりにも反映されているのが面白かったですね!

 

「食のカレンダー」のコーナーは今が旬の「いわし」について。

電子レンジで簡単に作れるレシピを部谷さんに教えて頂きました。ぜひ作ってみて下さいね。レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

投稿時間:2018年08月28日 (火) 15:40 | 固定リンク


8月23日(木)放送後


「まどんな映画館」のコーナー。

松山市の映画館支配人、徳丸北斗さんを迎えて、今回は大人が楽しめるこの夏の話題作を中心にご紹介しました。

madonna_20180823-1.jpg

まずご紹介したのは、映「64-ロクヨン-」や「8年越しの花嫁」などで知られる瀬々敬久監督が長年構想をあたためてきたという作品「菊とギロチン」。

舞台挨拶のため松山を訪れていた瀬々監督に直接お話を聞いてきました!

大正末期、関東大震災直後の日本が舞台で、実在した無政府主義者の団体「ギロチン社」と全国各地で興行が行われていた「女相撲」にスポットを当てた作品です。

「女相撲」のエピソードは、母親が女相撲の大関として活躍していた、松山市在住の遠藤泰夫さんの著書を参考に作られたんだそうです。

不穏な社会情勢の中、時代の変化や境遇にただ流されるのではなく、自由や強さを求めて抗いもがき続ける登場人物たちの迫力に圧倒される作品でした。

「菊とギロチン」は、8月31日まで松山市大街道の映画館で上映されています。

madonna_20180823-2.jpg

その他、ご紹介した徳丸さんのおすすめ作品は、社会派ミステリー「検察側の罪人」と、

大ヒットしたミュージカル映画「マンマ・ミーア」の続編、「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」です!

ぜひチェックしてみて下さいね。

投稿時間:2018年08月27日 (月) 10:18 | 固定リンク


8月22日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで農学博士のやのくにこさん、松山大学放送研究会の前崎咲矢子さんとお送りしました。

madonna_20180822-1.jpg

体の中に熱がこもる時は、体を冷やす野菜「きゅうり」がおすすめということで、やのさんにきゅうりを使ったレシピを教えて頂きました。

レシピはこちらからご覧ください。

>>レシピはこちら

そして「若者調査隊」のコーナー、今回は「夏といえば海派?山派?」というテーマで、初登場の前崎さんが調査してくれました。

愛媛は海も山も魅力的なスポットがたくさんあるので県外の皆さんに自慢したいですね!

夏休みも残りわずか。海も山も安全に楽しんで下さいね。

 

投稿時間:2018年08月23日 (木) 16:06 | 固定リンク


8月21日(火)放送後


9月1日の「防災の日」を前に、愛媛県 県民環境部 防災局の西村和己さんに、災害に備えるためのポイントや、西日本豪雨からおよそ1か月半経った愛媛の現状などについてお話を伺いました。

madonna_20180821-1.jpg

防災情報や避難時に役立つ情報を得る手段として、愛媛県が運用しているアプリやメールマガジンがあるそうです。

■愛媛県避難支援アプリ「ひめシェルター」

■川の防災情報をリアルタイムで受け取れる「えひめ河川(かわ)メール」

どちらも愛媛県のホームページに詳しい使い方などが掲載されています。

台風が多い時期でもあります。ひとりひとりが防災への意識を高めていきたいですね。

投稿時間:2018年08月23日 (木) 15:53 | 固定リンク


ページの一番上へ▲