6月23日(火)放送後


今回は、理学療法士の中尾聡志さんに、屋内でできるおすすめの運動を教えて頂きました。

madonna_200623-1.jpg

新型コロナウイルスによる外出自粛の影響で、特に高齢の人の中には、これまでできていた運動ができなくなった人もいるそうです。

 

日本理学療法士協会が作成した「外出できない時に体力を落とさないためのリハビリ」というパンフレットをもとにご紹介しました。

 

この2日の間で、1回でも続けて5分以上歩くことができた人には、スクワットがおすすめです。

 

(1)壁の前に両手を当てて立つ

madonna_200623-2.jpg

(2)足は肩幅くらいに開いて、つま先とひざの向きをそろえる

madonna_200623-3.jpg

(3)ひざの高さまでお尻を落とす

 

10回×3セットを1日2~3回行うといいそうです。

 

体力に自信のある方には、「まき割りスクワット」。

 

(1)足は肩幅より少し広いくらいに開いて立ち、頭の上で手を合わせる

madonna_200623-4.jpg

(2)手をおろしながら、ひざの高さまでお尻を落とす

madonna_200623-5.jpg 

 

運動不足の人は、おしりや太ももなどの大きい筋肉を鍛えることがポイントだそうです。

 

5分以上歩くのがつらいという人は、誰かと一緒に歩いて、つらくなったら休みながら、少しずつ体を動かすようにしてくださいね。

投稿時間:2020年06月24日 (水) 15時45分


ページの一番上へ▲