2019年02月08日 (金)2月7日(木)放送後


瓦の産地、今治市菊間町で鬼瓦を作る「鬼師」として活躍する菊地晴香さんと、愛媛中央花き商業協同組合の大森弘文さんを迎えてお送りしました。

madonna_190207_01.jpg

スタジオにはお花がいっぱい!いい香りに包まれての放送でした~。

madonna_190207_02.jpg

こちらは、菊地さんの鬼瓦と、大森さんが持ってきて下さった愛媛県が開発したお花「さくらひめ」です。
なんだか鬼の表情が柔らかく見えます!笑

菊地さんは「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)」の屋根の飾り「鴟尾(しび)」の制作も手掛けたんですよ。お客さんのリクエストにこたえて様々なデザインの鬼瓦の制作にも挑戦されているということで、今後の活躍も本当に楽しみです。

大森さんが紹介してくれたのは2月14日のバレンタインデーに、愛を込めて、また日頃の感謝の気持ちを込めてお花を贈ろうという「フラワーバレンタイン」について。
欧米ではバレンタインデーに男性から女性に薔薇の花を贈る習慣があるそうです。

madonna_190207_03.jpg

大森さんオススメのお花、まずはやっぱり薔薇!

madonna_190207_04.jpg

チョコレート色のお花もオシャレで素敵ですね♪

2月16日(土)17日(日)には、松山市で「えひめフラワーフェスティバル」が開かれます。
お花や生け花が展示されているほか、フラワーアレンジメントなどの体験も出来るということです。

madonna_190207_05.jpg

こちらはイベントをPRする「花車」。いま、県内各地を走っているそうですよ。

madonna_190207_06.jpg

お花でみきゃんの顔が描かれています。
これから春に向けてお花が豊富にそろう時期です。
まずは1本からでもご自宅に飾って楽しんでみてはいかがですか?

投稿時間:16時40分


ページの一番上へ▲