1月7日(月)放送後


新年最初の放送は、俳人の神野紗希さん、道後の老舗旅館の和食料理長、久保田昌司さんを迎えてお送りしました。リスナーの皆様、ことしもどうぞ宜しくお願い致します。

madonna_190107.jpg

今回の「ラジオ句会」のテーマは「雑煮」。皆さんの家庭のお正月の風景が見えてくるような楽しい句会でした!
今回の「特選句」と、神野さんが選んだ「最も良かった一句」をご紹介します。

■特選句

なんて平和雑煮の餅で諍(いさか)いて    すーちゃん(東京都町田市)
泣き虫も頑固も強がりも雑煮         村上瑠璃甫(大阪府)
餡(あん)餅(もち)の雑煮や父の肩車    桔梗(愛媛県松山市)
雑煮椀光のごとく花かつを          下町おたま(東京都)
雑煮吸うクライアントの呼び出しぞ      アレックス(愛媛県松山市)

■最も良かった一句

時明かり厨(くりや)に伏せし雑煮椀     大場佳代(愛媛県西予市)

今回もご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!
次回の「ラジオ句会」は、2月4日(月)にお送りする予定です。募集する俳句のテーマは「立春」。たくさんの投稿をお待ちしています!

「食のカレンダー」のコーナーでは、久保田さんにおもちを使った料理を教えて頂きました。お正月のおもちが余っているという皆さん!ひと味違った料理にアレンジしてみて下さいね。レシピはこちらからどうぞ~♪

>>レシピはこちら

投稿時間:2019年01月10日 (木) 12時48分


ページの一番上へ▲