6月13日(水)放送後


フードトレンドクリエーターで、農学博士のやのくにこさんを迎えてお送りしました。

madonna_180613.jpg

やのさんも参加している、松山市の花園町通り商店街の「お城下マルシェ」が6月17日(日)にあるそうですよ。

 

今回ご紹介したのは、「シソの葉」を使ったレシピと、これから暑い季節にもさっぱりと食べられる「ピクルス」の作り方です。シソの葉が主役になる一品、ぜひ皆さんも作ってみて下さいね。レシピはこちらからご覧下さい。

》レシピはこちら

 

後半は「安心ほっトーク」のコーナー。愛媛大学社会共創学部の羽鳥剛史准教授に、「洪水被害への備え」について教えて頂きました。

羽鳥さんが「想定の罠(わな)」と言っていましたが、局地的な豪雨や、記録的な大雨が増える傾向にある中、ハザードマップなどの想定を超えるような大雨が降る可能性があるということを理解しておくことが大事なんですね。

想定を超えるケースについて、地域にどんなリスクが潜んでいて、どんな対策をするべきか、住民で一緒に話し合って共有しておくことが、洪水被害への備えにつながるということです。地域防災の取り組みの1つとして、ぜひ皆さんも参考になさって下さい。

投稿時間:2018年06月15日 (金) 10時07分


ページの一番上へ▲