6月12日(火)放送後


「四季のガイドツアー」のコーナー、愛媛県自然保護課の山口憲一さんを迎えてお送りしました。

madonna_180612.jpg

今回は、愛媛県のレッドデータブックに掲載されている希少なトンボ、「ハッチョウトンボ」について教えて頂きました。日本で最小のトンボで、体長は2センチほど。5月の末から夏にかけて成虫の姿が見られるそうです。

県内で唯一ハッチョウトンボが生息している西条市では、地元の皆さんが保存会を結成し保護活動に取り組んでいるそうです。その数は徐々に増えてきているそうですが、そっと見守っていきたいですね。

 

投稿時間:2018年06月13日 (水) 14時44分


ページの一番上へ▲