岡田留美: 2019年4月15日

4月16日(火)鉄道見聞録・予土線スペシャル!


鉄道写真家の「どつぼさん」こと坪内政美さんとお送りしている「鉄道見聞録」のコーナー。

4月16日(火)の放送は「予土線スペシャル」です。

愛媛県の宇和島駅から高知県の窪川駅まで、予土線が全線開通してことしで45周年。

どつぼさんプロデュースのもと、予土線を走る3つの観光列車

「予土線3兄弟に1日ですべて乗る!」という旅に出かけてきました。

⏰午前9時39分
  宇和島駅から出発。

1つ目は「海洋堂ホビートレイン」。別名「カッパうようよ号」。

 madonna_190416-1.jpg

車内には大きなカッパさん!うるうるの瞳がかわいいです。

madonna_190416-2.jpg

実は・・・このカッパしゃべるんです。話を聞いてきました。その内容は放送で!

予土線の周りで生き生きと暮らすカッパたちのジオラマも展示されています。

madonna_190416-3-1.jpg

こちらでは相撲を取っていますね~。

madonna_190416-3-2.jpg

あまりのかわいさにしばらく写真を撮るのに夢中でした。

⏰午前10時45分
  高知県の江川崎駅で下車。

桜が満開できれいでした。

予土線の周囲には桜がきれいな場所がたくさんありました。

madonna_190416-4.jpg

駅舎の中にはつばめの巣が。春ですね!

madonna_190416-5.jpg

近くにある地元の商店でお昼ご飯を調達。

madonna_190416-6.jpg

どつぼさんおすすめの「四万十牛カルビ丼」、柔らかくて旨味たっぷりの四万十牛にご飯が進むピリ辛の味付けが最高でした。

道の駅「よって西土佐」で一休み。四万十川が見える景色に癒されます。

madonna_190416-7.jpg

ここには鉄道愛好家の皆さん手作りの「予土線鉄道大ジオラマ」が展示されています。

madonna_190416-8.jpg

車両を走らせることも出来るんです。

「撮り鉄」気分で鉄橋を渡る瞬間を撮影!

madonna_190416-9.jpg

⏰午後0時35分
 江川崎駅に戻って予土線3兄弟の長男「しまんトロッコ」に乗車。2つ目!

madonna_190416-10.jpg

乗り込むとこんな感じ。この日はほぼ満席でした。
madonna_190416-11.jpg

しまんトロッコは車内販売があります。こちらが担当の中脇夢之進さん。
madonna_190416-12.jpg

特産の米を使ったおにぎりや、栗のお菓子、柚子ドレッシングなど色んなものを売っていました。

鉄道見聞録を担当している立花ディレクターと記念撮影!
madonna_190416-13.jpg

予土線は駅名がユニークでした。

「半家」は平家にちなんだ地名なんだとか。文字をよーくみると平家が隠れていますね。
madonna_190416-14.jpg

「土佐大正」に「土佐昭和」・・・、「土佐令和」もいつか登場するでしょうか。

madonna_190416-15.jpg

しまんトロッコはトンネルをいくつも通過します。トンネルの中は空気がひんやり。
madonna_190416-16.jpg

トンネルを抜けると絶景が広がります。桜と菜の花の共演。
madonna_190416-17.jpg

午後1時44分
  土佐大正で下車。

今回はここで折り返し。高知県にお別れして愛媛県の務田(むでん)駅を目指します。
madonna_190416-18.jpg

⏰午後3時52分
  務田駅から予土線3兄弟の三男「鉄道ホビートレイン」に乗車。3兄弟制覇~!

madonna_190416-19.jpg

車内では新幹線にちなんだ展示や、鉄道模型が楽しめます。またまた写真に夢中。
madonna_190416-20.jpg

そしてなぜか車内にポストが!詳しくは放送で。笑
madonna_190416-21.jpg

予土線3兄弟の旅はこれでフィニッシュです。

madonna_190416-22.jpg

この後、松丸駅で下車し出発地の宇和島駅に戻りました。

 

予土線3兄弟は乗って楽しめるのはもちろん、車窓からの景色は最高だし、

周囲には魅力的なスポットがたくさんあって大満足の旅でした。

紹介しきれなかった予土線の魅力や、旅の裏話を放送でたっぷりお伝えしますのでお楽しみに~!

 

投稿時間:2019年04月15日 (月) 17:55 | 固定リンク


ページの一番上へ▲