安達副局長の坊っちゃんブログ

愛媛の方、ゆかりの方々へ、『NHK松山・ともだちラボ』に参加しませんか?


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

Sexy Zoneの松島聡くんが舞台で演じている「こどもの一生」を読了しました。瀬戸内海の孤島にあるクリニックで起きる、奇怪な出来事で物語は展開していくのですが、その島は亀島といって、おそらく我が愛媛県上島町の島と推察されます(注1)。

前回の赤シャツに続いて、愛媛が舞台だとすると、聡ちゃんと愛媛、みきゃんとの縁を感じるのは僕だけでしょうか

adachi_220414-1.png

その愛媛県の人たち、愛媛にゆかりのある方々とつながりを持ちながら、この地域をより魅力のある、元気のある場所にすることを目指した、ちょっとしたチャレンジを、NHK松山が始めることになりました。
adachi_220414-2.png

僕たちはそれを「ともだちラボ」と名付けています。

具体的に何をするのか、現在、NHK松山の記者、ディレクター、イベント担当者などの若手の職員が中心となって、アイデアを絞り出しているところですが、最終的には参加していたたいた方と一緒に決めて行こうと考えています。

 

いずれにしても、みなさんと新しい「つながり」を見つけながら、日常の困りごとから、愛媛・四国の抱える大きな課題までいろいろ話してみたいと思います。そして、その解決のための知恵を出し合って、何か一緒にできることがないか、模索するのが、新たなチャレンジ「ともだちラボ」です。

みなさんとの最初の打ち合わせは5月下旬開催の方向で調整しています。我こそはと思われる方はNHK松山のホームページから応募してみませんか?

そこまでいかなくても、興味ある方はホームページをのぞくだけでもいかがでしょうか。

https://www.nhk.or.jp/matsuyama/tomo/

僕も若くはありませんが、新たなつながりが持てればと期待をしているところです。

 

愛媛県のPR担当副知事のみきゃんは「みきゃんと愛媛のいーよかん!」というダンスを愛媛県のホームページで披露しています。
adachi_220414-4.png

なんと、その歌詞の一節に「愛媛のご馳走で そうI can スマイル」「愛媛で遊べばそうI can スマイル」とあります。(注2)

https://www.pref.ehime.jp/h12200/mican-kanzume/download.html

 

愛媛のこどもたちはこのダンスが大好きのようです。以前、話した時、聡ちゃんは「子どもが好きなので、そんな仕事もしてみたい」と言っていました、そんな面からも聡ちゃんとみきゃんは通じるところがあるかもしれませんね。

 adachi_220414-3.png

注1)          中島らも「こどもの一生」集英社文庫2006 P11

注2)          愛媛県庁ホームページ

投稿時間:2022年04月14日 (木) 15:09 | 固定リンク


タイムラプス、アオアシ、下灘駅


NHK松山放送局の安達宜正です。

みなさんはタイムラプスを御存じでしょうか。一定の間隔で撮影した写真をつなげた動画で、イメージとしてはパラパラ漫画をかなりのスピードで見せるような感じでしょうか。
NHK松山では先週、四国地方に向け「"新絶景"を探そう!~タイムラプスで撮る四国~」を放送しました。四国の観光地や豊かな自然がタイムラプスで映し出されました。

松山局に着任して、8か月余りになりますが、コロナもあって、なかなか足を伸ばせない現状です。しかし、早速、JR予讃線の下灘駅に行ってみました。
adachi_220324-1.jpg

下灘駅は海が見える駅として、知られています。ローカル電車でホームに降りると、一面に海が見え、周辺には菜の花が咲いています。なかなかの景色でした。

adachi_220324-2.jpg

この日も家族連れやカップルなどが訪れていました。
adachi_220324-3.jpg

adachi_220324-4.jpg

今回の訪問は日中でしたが、水面に沈む夕陽はすばらしいそうです。次はその時間に訪れてみたいと思います。

"新絶景"を探そう!~タイムラプスで撮る四国~」はNHKプラスで4月1日20時14分まで見ることができます。ナレーションは水樹奈々さんです。四国の魅力がいっぱいですので、全国のみなさんにご覧ければうれしいです。

 

JR下灘駅は漫画「アオアシ」の舞台の場面にもあります。
愛媛県に暮らすサッカー少年の青井葦人くんがJリーグのユースチームの入団試験に挑戦するため、上京するのですが、そのとき、仲間たちが見送った駅、それが下灘駅です。
NHKでは4月9日からEテレで毎週土曜日午後6時25分から、全国放送します。

adachi_220324-6.jpg

NHK松山では愛媛県の人たちと一緒にさまざまなイベントを開催していきます。番組とともにご期待いただきたいと思います。

 

Sexy Zoneの松島聡くんの舞台も近づいてきました。聡ちゃん、共演者のみなさんと稽古も最終段階でしょう。

そういえば前回の「赤シャツ」(注1)の舞台は「坊っちゃん」ゆかりの松山市でした。舞台の一つ、道後温泉もタイムラプスで放送されました。そして、今度の「こどもの一生」もなんと、瀬戸内海の孤島が舞台です。愛媛県の島かどうかは定かではありませんが、みきゃん副知事も応援してくれるでしょう。

 adachi_220324-5.jpg

中島健人くんも民放のラジオ番組でいつか愛媛に行ってみたいと言ってくれていましたし(注2)、セクゾくんたちとはご縁があるように思うのですが。
いずれにしても「こどもの一生」。小説も取り寄せましたので、読んでみようと思います。(注3)

 NHK松山のTwitter @nhk_matsuyama のフォローをお願いします。

注1)          マキノノゾミ「赤シャツ/殿様と私」両立書房
注2)          中島らも「こどもの一生」集英社文庫
注3)          文化放送制作「SexyZoneのQr Zone」



投稿時間:2022年03月24日 (木) 14:13 | 固定リンク


Triangle


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

けさ11日、NHKのニュース「おはよう日本」でロシアのウクライナへの軍事進攻に関連して、17年前にリリースされた、SMAPの「Triangle」が再び、注目を集めているという企画が放送されました。

連日、ウクライナで多くの命が失われているのを見るに、この曲の歌詞

「大国の英雄(ヒーロー)や戦火の少女、それぞれ重さの同じ尊うべき生命だから」

などが、多くの人たちに響いているのではないかというものでした。NHKのNEWS WEBに記事がありますので、ぜひ、お読みください。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220309/k10013520441000.html

 

「Triangle」はNHK広島の「れいわのへいわソング」で去年、Sexy Zoneに歌ってもらった曲です。
adachi_220311-1.jpg
担当のプロデューサー、ディレクターが平和やいのちを考えるのにふさわしい曲で、どうしてもセクゾくんたちに歌って欲しいと、マネージャーさんにお願いし実現しました。

このとき、佐藤勝利くんは「こどもの頃、初めてサンタさんにもらったプレゼントが、このCDだった。こうして改めて自分たちで歌ってみると、平和について考える曲で、広島で歌えることに縁を感じる」などと話してくれたことを思い出します。

広島局時代にお世話になった高齢者の一人は「ウクライナのニュースを見ると、戦後の広島を思い出す」と話していました。

 adachi_220311-2.jpg

「戦争は政治の延長に過ぎない」

プロイセンの将軍クラウゼウィッツの有名な言葉があります。
一方で「戦争は政治の失敗」によって起きるとの指摘もあります。政治の失敗によって失われる、たくさんの命、そしてウクライナで起きている事が日本にも影響を与えています。

 
「おはよう日本」やWEB記事によれば、作詞した市川喜康さんは「Triangle」とは三角形という意味で、「銃を構える人」と「向けられている人」、そして「それを見ている自分」の三者だと話されています。この曲が注目されているのは、ウクライナを見ている自分をどう考えるかということでしょう。

 

NHK松山では夕方6時10分からのニュース番組「ひめポン!」などで、ウクライナ問題をめぐる愛媛県内の動きなどについても、詳しく伝えて行きます。

 

参考) NHKのニュース「おはよう日本」3月11日放送分

NHK NEWS WEB SMAP「Triangle」ウクライナ進攻で再注目 広がる反戦への思い

 

投稿時間:2022年03月11日 (金) 15:56 | 固定リンク


『とびだすデジタル昆虫展AR』を開催します


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

平日月曜日から木曜日の午後4時50分から放送されている「ニュースシブ5時」。

2015年3月に放送が始まりましたが、新年度からは、新しい番組となります。本放送に先立って、2月に放送されたパイロット番組から3年半にわたって、僕は寺門亜衣子アナウンサー、現在は広島局の松尾剛アナウンサーともに出演していましたので、少し寂しい気分です。

番組でSexy Zoneの5人と政治や社会問題について議論したほか、ニュースの現場を訪れました。その1つが東京都庁。菊池風磨くん、松島聡くんと一緒に訪れました。現在、都庁は新宿ですが、もともとは有楽町にあって、その跡地は彼らがデビューした場所、東京国際フォーラムという話をしました。

 

東京都庁は東京都という地方公共団体の行政機関です。そして、各県には県庁があります。トップは知事で東京都知事は小池百合子さん、愛媛県知事は中村時広さん。
知事を補佐するのが副知事です。愛媛県には2人いますが、加えてPR担当副知事がいます。それが県のマスコットキャラクター、みきゃんです。

僕はきょう、県庁のみきゃん副知事室を訪れました。
adachi_220310-3.jpg

 

NHK松山が80周年記念事業の1つとして放送してきた「かなしきデブ猫ちゃん」。その主人公・マルと一緒です。みきゃん副知事はマルに愛媛特産のみかんを持って、出迎えてくれました。

adachi_220310-1.jpg

NHK松山では今月25日から、「とびだすデジタル昆虫展AR」を県内で開催します。
実は愛媛県にも後援をいただいていて、僕はみきゃん副知事にそのお礼を伝えました。

adachi_220310-2.jpg

この展示会は楽しく昆虫について学べるもので、専用のタブレットのカメラを使って観察すると、デジタル昆虫がとびだしてくる企画などもあります。
3月25日から29日まで、愛媛県松前町のエミフルMASAKIで開かれますが、混雑を防ぐため、一部の展示については事前の申し込みが必要です。興味がある方はNHK松山放送局、電話089-921-1112までお問い合わせください。

 

シブ5時で都庁を訪れた時、学生だった菊池くんは大学のゼミで研究について話してくれたような気がします。確か、菊池くんは中島くんと同じ3月生まれでしたので、27歳になったのかなあ。やっぱりずいぶん時が経ちます。

 

それにみきゃんと直接、会うと、聡ちゃんと似ているように思うのですが、どうでしょう。いつか、コラボして欲しいような・・・。

投稿時間:2022年03月10日 (木) 16:55 | 固定リンク


愛媛のラジオ3局防災共同キャンペーンです


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

LIFE!冬」。Sexy Zone 中島 健人くん
「SMAP先輩を見て育ったので、コントにあこがれていた」と話していたように、座長の内村光良さんや、塚地武雅さん、田中直樹さんら、実力派のお笑い芸人を相手にコントを楽しんでいるように見えました。
「コント台本を覚えて、収録に臨んだのに、みんな適当にしゃべっていた」と話していたのが、まじめな中島くんらしいなあと思いました。

東京のセクラバ犬・トントンも楽しかったでしょう。
adachi_220228-1.jpg
NHKプラス」では放送後1週間、見逃し配信があります。
まだ少し時間がありますので、見逃した方はぜひ、ご覧ください。

さて、NHK松山では今週3日、南海放送、FM愛媛とラジオの同時放送を行います。
防災の特集番組で、テーマは「マイタイムライン」です。災害に備えて、自分や家族などが、いつ、どこへ避難するか、時系列的に決めておく、いわゆるマイタイムラインを3局のアナウンサーが実際に作りながら、避難行動のポイントなどについて、わかりやすくお伝えします。
放送はラジオ第1で3日午後2時からです。
▼番組ホームページはこちら
https://www.nhk.or.jp/matsuyama/rarara/

放送はNHKのネットラジオ「らじるらじる」で地域を松山にあわせていただけば、全国でお聞きいただけますので、ぜひ、お聞きください。

民間放送とNHKは日頃は競い合う、ライバルですが災害時などに県民の命を守ることや地域の活性化などでは、どんどん協力したいと思っています。

広島局勤務時代は広島テレビとNHK広島でコラボ放送を実施し、僕も広テレのキャラクター・ピッピと記念撮影をしました。
adachi_220228-4.jpg

南海放送とNHK松山は白鳥が泳ぐお堀をはさんで、すぐ近くです。
adachi_220228-2.jpg

adachi_220228-3.jpg

今回、連携する南海放送、FM愛媛はもちろんですが、ほかの地域マスコミやケーブルテレビなどと距離を縮められるところは縮め、災害などで連携し、いい関係を作っていきたいと思います。

以前、中島くんと雑談していたときにジュニア時代から、よくNHKの食堂に行ったという話をしていました。いまは行く機会があるのかどうか、わかりませんが、いつか一緒にNHKの食堂に誘いたいものです・・・

 NHK松山放送局のTwitterフォローをお願いします。@nhk_matsuyama

 

投稿時間:2022年02月28日 (月) 15:07 | 固定リンク


愛媛の『これ調べて!』


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

ボクを食べないキミへ〜人生の食敵〜「Sexy Zone 松島聡 VS きゅうり」』がEテレで放送されました。子ども好きと話していた聡ちゃん、Eテレの番組を楽しんでいるようでした。

きゅうりが苦手か、虫に例えたりして、遠慮なく話していたのに、先輩・増田貴久さんからの差入れならば「食べる」と言ったのには笑ってしまいました。きゅうりの栄養価や佐藤勝利くんの苦手な食べ物はパクチーなどといった情報も得られます。

見逃した方は「NHKプラス」でご覧ください。

 

さて、NHK松山が愛媛県向けに夕方6時10分から放送しているニュース番組「ひめポン!

この番組では視聴者から寄せられた疑問や質問を取材し、お答えする企画をことしから始めました。

題して、「愛媛の『これ調べて!』」です。

 

先日は松山城の初代藩主の加藤嘉明の下の名前について、「よしあき」なのか、「よしあきら」なのかという質問が寄せられ、記者が取材に走りました。
adachi_20215-1.jpg

専門家に取材したり、文献を当たったりしましたが、結局「双方あり得て、断定はできない」という結論でした。

ときに松山城のマスコットキャラクターは「よしあきくん」です。
adachi_20215-2.jpg

僕はすっかり「よしあき」と思っていましたので、少し意外な結論でした。

 

次回は17日の「ひめポン!」で、「愛媛はプロ野球の本拠地がないのになぜ『野球王国』と言われるのか」という疑問に答えます。

そういえば僕が子どものころから、松山商業高校や宇和島東高校といった、甲子園で活躍する高校も多く、松山に赴任した他社の先輩記者が「愛媛にはプロ野球はないけど、松商ファンというのがいる」と話していたのを記憶しています。

ことしは松山でプロ野球のオールスターゲームが予定されていますし、われらがカープもヤクルトとの公式戦があります。
adachi_20215-3.jpg

野球熱が強いことは確かですし、番組での回答を僕も楽しみにしています。みなさんもぜひ、身近な疑問や質問をNHK松山にお寄せください。
https://www.nhk.or.jp/matsuyama/insight/form.html

 

NHKでは年末に勝利くんがお笑い番組のMCを務めたのに続いて、聡ちゃんがEテレに出演。そして、今度はLIFE!冬2」に中島健人くんの出演が決まりました。

中島くんはまじめな性格なのですが、サービス精神が旺盛というのか、人を楽しませるのが好きなのでコントにも向いているかもしれません。放送は総合テレビで23日午後10時です。

菊池風磨くんもNHKのドラマで編集者の役を演じていました。セクゾくんたち、それぞれの得意分野にキャスティングされているなあと思いました。僕が知る限りでの印象ですが・・・。

 

NHK松山放送局のTwitterフォローをお願いします。@nhk_matsuyama

 

投稿時間:2022年02月15日 (火) 16:12 | 固定リンク


松山カープ


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

「ボクを食べないキミへ〜人生の食敵〜」Sexy Zone 松島聡 VS きゅうりのEテレでの放送が迫ってきました。Eテレで13日午後4時40分からです。

どのように編集されているかはわかりませんが、聡ちゃんは料理研究家のリュウジさんの指導のもと、苦手なきゅうりの調理に挑んでいました。

聡ちゃんはみずからを緊張するタイプと話していて、しかも家では料理はしないということでした。そこは勝利くんや菊池くんと違うみたいで、どのようになるのか、心配していたのですが、期待に応える腕前?でした。きゅうりの声はアンガールズの山根さんが担当です。

 

また、6日放送の1つは鈴木福くんVSイカでした。

福くんも山根さんもカープファンです。聡ちゃんに似ている?愛媛県のキャラクター、みきゃんくんに、僕のなかでは愛媛と広島のコラボ役を務めてもらいたいと思い、松山局の副局長室に飾りました。

adachi_220207-1.jpg

NHK松山の敷地の池にはが泳いでいます。

 

これも松山カープと言えるかもしれません。

 adachi_220207-2.jpg

さて、国会では通常国会が開かれています。

岸田総理大臣が自民党総裁に選ばれ、立憲民主党・泉代表も野党第一党の党首に就任してから、初めての本格的な論戦です。双方の真価が問われる議論です。

NHKではきょう7日も衆議院予算委員会の議論を中継していますし、今後の中継もありますので、みなさんも注目してください。

 

ところで、通常国会の特徴といいますと、内閣総理大臣が、内閣が目指す方針などを示す施政方針演説を行うことと、内閣が提出した4月以降・新年度の予算案の審議が行われることです。与野党対決型の重要法案の審議が行われる場合は延長もありますが、ことしは夏に参議院選挙がありますので、おそらく6月までの会期となるように思います。

国会にはほかに

・審議すべき課題がある場合に召集される臨時国会

・衆議院選挙後に内閣総理大臣を指名する特別国会

があり、それぞれ憲法に規定されています。

 

解説委員のころ、中島健人くんと聡ちゃんと一緒に国会見学に行ったことがありました。

中島くんは国会の中央広間にある銅像のうち、3人(伊藤博文、大隈重信、板垣退助)の名前を確か知っていて、なぜ4人目が空席になっているのか、話したことを思い出します。

国会はみんなで「時代を作る」ところだとか・・・。

懐かしい思い出です。

 

NHK松山放送局のTwitterフォローをお願いします。
@nhk_matsuyama

 

投稿時間:2022年02月07日 (月) 14:45 | 固定リンク


ことしもよろしくお願いします


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

オミクロン株の影響か、新型コロナウイルスの感染が、愛媛県でも急拡大しています。きょう13日、新たに151人の感染者が確認され、県は「特別警戒期間」とし、注意を呼び掛けています。NHK松山では夕方のニュース番組「ひめポン!」などで連日、コロナ関連のニュースを詳しくお伝えしていきます。

 

ことしの正月は感染が落ち着いていたことから、2日、宇和島市の伝統行事「闘牛大会 正月場所」を見学してきました。

adachi_220113togyu3.jpg

adachi_220113togyu.jpg

体重が1トン近い牛同士が「ゴツン」という響きとともに組み、勝負が始まります。勝負は一方の牛が戦意を喪失するまで続きます。なかには7分を熱戦もあり、たいへん見ごたえがありました。

adachi_220113togyu2.jpg

コロナの状況もありますが、年4場所開かれ、次は春場所です。愛媛にいるうちに、また訪れたいと思います。

 

闘牛見学を終え、次は正月恒例のSexy Zoneの「らじらー!」です。

日中の放送だったのに「こんばんにゃん」で始まりました。
菊池くんは独自性を発揮する一方、勝利くんが1人、「こんにちにゃん」と言わされていました。
NHK松山のかなしきデブ猫ちゃん、「マル」と、愛媛県のキャラクター「みきゃん」。

adachi_220113debuneko.jpg

聡ちゃんの姿も浮かんで、ふと笑ってしまいました。番組名にあった通り、年一度の「同窓会」スペシャルで、2016年から2019年までのレギュラー放送時代に聞いていたセクラバさんも参加しているような内容でした。

 

当時、保育士を目指していた方が、中島くんと聡ちゃんの会でメールを紹介され、実際に夢を実現したという話を受けて、勝利くん。「総理大臣になる人が出るかもしれない」などと言っていました。もし、そういう人が出てきた場合には僕も政治記者として、セクゾくんたちと一緒に話をしてみたいものです。
マリウスくんの話もたくさん出てきました。
僕も番組で何度もメッセージを読んでいただいた同窓生です。メッセージを送ればよかったと後悔しています。まあ、読まれないかもしれませんが・・・

 

来月・2月には Eテレの番組「ボクを食べないキミへ〜人生の食敵〜」に、聡ちゃんが出演します。
東京出張の折、スタジオ収録の場に寄ってきたことはすでにお伝えしました。聡ちゃんはたくさんのきゅうりと格闘し。独特の表現できゅうりがどんなに嫌いか話していましたが、アレルギーではなく、どうにかこうにか、頑張って少しずつ食べていました。東京のセクラバ犬・トントンも応援していますので、番組を楽しみにしてくだい。

adachi_220113tonton.jpg

聡ちゃんの出身地は静岡。愛媛と同じ、みかん王国。聡ちゃんとみきゃんの親和性はそんところにもあるのではないかと・・

セクラバさんたちにもみきゃんが有名になって欲しいとも思ってしまいます。

ことしの夏は参議院選挙です。
また愛媛県では知事選挙や松山市長選挙もあります。NHKの番組に政治や選挙の話、そしてセクゾくんの話も盛り込んで、ブログを続けて行きます。
NHK松山放送局のTwitterフォローをお願いします。@nhk_matsuyama

 

では、ことしもよろしくお願いします。

投稿時間:2022年01月13日 (木) 16:33 | 固定リンク


ことしもお世話になりました


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

NHKも年末年始の特別編成となっています。

昨夜27日はSexy Zoneの佐藤勝利くんがMCの「笑いをシェアしよう!れこめん堂」が放送されました。お笑い好きなのは聞いていましたが、ドランクドラゴンのVTRを見ながら、「オンバトだ」と言ったのには少し驚きました。

爆笑オンエアバトルは僕がNHKに入局して10年ほどで始まった番組で、同期や同世代のアナウンサーが番組のMCを担当していたので、僕もよくみていました。番組終了は2010年春ですから、もう12年近くです。子どもの頃からみていたのかなあと。いずれにしても、見習い店長と呼ばれていた、勝利くんでしたが、「つっこみ」の立場からのMCを楽しく見せてくれました。

 

NHK松山では今夜28日午後6時10分から愛媛県向けに「アニメ かなしきデブ猫ちゃん・特別編」をお送りします。デブ猫マル。愛媛県を東へ西へと、大冒険です。(注1)

先日は愛媛県のキャラクターのみきゃんが松山局に遊びにきてくれて、マルと一緒に楽しい一時を過ごしました。
adachi_211228-1.jpg

 

ことし7月着任以降、なかなか県内をまわることができていません。先日、ようやく八幡浜港に行ってきました。
adachi_211228-2.jpg

来年はマル同様に県内を東に西に行きたいと思っています。

 

31日午前には愛媛県向けに「ひめDON! もう一度見たい!あのときの愛媛〜なつかしの出来事編〜」を編成します。松山局に勤務経験者、武田真一アナウンサーがMCをつとめています。若き日の姿も見られますよ。(注2)

 

年明け2日午後にはSexy Zoneの「らじらー!です。(注3)

セクゾくんたちの「こんばんにゃん」を知っているのを驚いた方もいたようですが、僕の自慢があります。解説委員当時、ずいぶん昔になりますが、中島くんが番組で僕の物まねをしてくれたことです。東京のセクラバ犬・トントンも楽しみにしているでしょう。

 adachi_211228-3.jpg

そして。すでに「NHK Eテレ編集部」のツイッターで知っている方も多いと思います。

2月にNHK Eテレ「ボクを食べないキミへ〜人生の食敵〜」に、聡ちゃんが出演します。

実は東京出張の折、スタジオ収録の場に寄って、聡ちゃんに挨拶しました。聡ちゃんは本当にきゅうりが嫌いな様子でしたが、「緊張する」と言いながらも、頑張っていました。きゅうりが嫌いな聡ちゃんが緑のスタジオにいるのが面白かったです。

聡ちゃんとは「みきゃん」の話もしてきました。おそらく、みかんとみきゃんは・・・。
詳しくはまた、今度とします。 

ことしもお世話になりました。新年もよろしくお願いします。

 

NHK松山放送局のTwitter フォローをお願いします。@nhk_matsuyama

 注1)NHK松山のホームページ。https://www.nhk.or.jp/matsuyama/debunekochan/

注2) https://www.nhk.jp/p/himedon/ts/6853Y7282V/

注3)NHKらじらー! https://www.nhk.or.jp/radirer/sexyzone/

投稿時間:2021年12月28日 (火) 15:00 | 固定リンク


NHK松山来局、みきゃん、マルの最強コラボ


NHK松山放送局副局長の安達宜正です。

愛媛県のキャラクター・みきゃん。
adachi_211223-1.jpg

このブログで、Sexy Zone松島聡くんと少し似ているように思うと書いたところ、たくさんの反応がありました。聡ちゃんにも伝えたところ、「僕、こんなにかわいいですかね」とニコニコしながら答えてくれました。
また、みきゃんのカラーはオレンジです。マリウスくんとの聡マリコンビを思い浮かべるという、反応もあるかもしれません。聡ちゃんにもそんなことを話した、記憶があります。

 

その、みきゃんくん。
23日午後、NHK松山放送局で開催されている「アニメ かなしきデブ猫ちゃんひみつの博覧会」に来てくれました。出迎えた、デブ猫・マルも大喜び。
adachi_211223-2.jpg

愛媛県が誇る、犬と猫です。この最強コラボが実現しました。みきゃんとマルは驚くほど、近しい関係になりました。

adachi_211223-3.jpg

みんなでほのぼのみてしまいました。聡ちゃんにも見てもらいたかったような・・・

 

僕も記念撮影しました。
adachi_211223-4.jpg

みきゃんとマルのコラボ動画は、NHK松山のツイッター(@nhk_matsuyama)で随時、公開していきます。ぜひ、フォローしてご覧ください。

また「アニメ かなしきデブ猫ちゃん」の全国放送も始まりました。
日曜日の深夜、(月曜日未明)の放送です。遅い時間ですが、ぜひご覧ください。 (注1)

 

さて、ことしも残すところ、あと1週間です。
夏に広島局から松山局に異動しましたが、広島局時代に関わった「れいわのへいわソング」の収録に立ち会いました。セクゾくんたちと再会することができました。聡ちゃんは松山が舞台の「赤シャツ」にも出演しましたし、中島くんは民間放送のラジオ番組で愛媛に行きたいと言っていたような・・・(注2)

いずれ、みんなで松山にもと考えてしまいます。

 

注1)          NHK松山のホームページ。https://www.nhk.or.jp/matsuyama/debunekochan/

注2)          文化放送「Sexy ZoneのQrzone」

投稿時間:2021年12月23日 (木) 17:38 | 固定リンク


ページの一番上へ▲

リンク

ブログリンク

アナウンサー・キャスター・スタッフ


RSS