NHK松江放送局トップページ
長谷川 史佳

地域のお祭りに初挑戦!

アナウンサーの長谷川史佳です。

 

趣味のドライブで県内を巡っていると色鮮やかに紅葉した木々が目に留まります。

朝晩も冷え込み、冬の足音が聞こえてきそうです。夏が懐かしいですね。

しかし、あの暑かった夏にも負けない熱いお祭りが少し前にありました。

そうです!松江市の鼕行列(どうぎょうれつ)です!

(1か月前のことですが、大変な時にはよく思い出して余韻に浸るほど良い思い出です!)

 

今回、灘町の練習に混ぜていただき、参加しました。

およそ2週間の練習。

土日はもちろん、雨の日も風の日も鼕を打ち続けました。

そして迎えた本番。

青空が広がり、気持ちの良い天気でした。

2018112201.jpg

行列は、その太陽の日差しに負けないほどの熱気に包まれていました。

「どーん、どーん」と低く深く響く鼕の音、

鼕の音にも負けない「アラサッサーーー」という掛け声、

年齢や性別、地区に関わらずみんなで祭りを楽しむ姿。

気が付くと私は声をからし、手にはいくつものまめが・・・。

こんなことは中学校の野球部以来、7年ぶりです(笑)

 

2018112202.jpg

 

小さい頃から何かをやり続けるということが苦手でした。

習い事もすぐにやめ、未だに趣味もコロコロと変わります。

しかし、鼕行列は出会ってから終わるまで夢中になって楽しむことができました!

家に帰ってからもリズムを復習したり、メロディーや掛け声を口ずさんだりすることもしばしば。

鼕を打つ楽しさももちろんありましたが、灘町の皆さんの温かさや鼕に向き合う姿勢に魅力を感じ、最後まで楽しく続けることができました。

灘町のみなさん、ありがとうございました。

来年も鼕行列頑張るぞー!!

 

投稿者:長谷川 史佳 | 投稿時間:16:30

ページの一番上へ▲