NHK松江放送局トップページ
小林 将純

潜水アナウンサーへの第一歩

こんにちは、小林将純です。

 

先月、東京の伊豆大島で研修を受けてきました。

そのときの写真がこちら。

2018111901.jpg

写真の中央に映っているのが、私です。

研修の舞台は海!潜水研修です。

 

海や川の中を取材し、ときには海中から中継も行う「潜水アナウンサー」。

現在、NHKには全国で6人しかいません。

出雲市の日御碕でダイビングに魅了された私。

ぜひ海中取材をする7人目の潜水アナウンサーになりたい!

意気込んで行った私を待ち受けていたのは、想像を絶するハードな訓練でした。

 

潜水中に判断を誤ると、命を落とす危険もあります。

何かトラブルがあっても、無事泳いで生還できるように十分な泳力が必要不可欠です。

研修では、一週間一日6時間以上泳ぎ続けました。

なかでも、一番苦しかった訓練が……

こちらです。

2018111902.jpg

溺れる直前のような表情…。

潜水する際に使う酸素ボンベや重り、フィンなどすべて装備した状態で、

10分間立ち泳ぎをする訓練です。

終わった後はへとへとで、プールサイドに大の字になって横になっていました。

 

まだ、海中取材はできませんが、

これからも研修に参加して、島根の海の魅力を伝えられるよう頑張ります。

 

※おまけ

大島ではたくさんの魚を見ることができました。

一番印象に残った魚がアカハタ。

2018111903.jpg

岩場にずっと居座っていたのが可愛らしかったです。

投稿者:小林 将純 | 投稿時間:16:10

ページの一番上へ▲