NHK松江放送局トップページ

2010年8月30日

三上 弥

厳しい暑さ


厳しい暑さ

暑さが厳しい夏です。
8月29日(日)は松江市の最高気温が37度4分でした。
30日(月)は午前9時の時点で32度まで上がっています。

これだけ晴れて日差しが強いと、
外出しただけで皮膚がひりひりします。
あえて長袖を着て、
直射日光から肌を守っている人も見かけました。

この夏、日傘をさしている男性を見たときも驚きました。
炎天下、あいさつ回りの男性2人が、左手に大きな紙袋、
右手で黒い普通の傘を差しているのをバスの車内から見ました。

この記事をご覧の方は、
どのように暑さをしのいでいますか。

それぞれの工夫で熱中症にならないよう心がけ、
健康管理に注意しながら過ごしましょう。


写真 島根県松江市の「新大橋」から宍道湖方向を臨む
    流れる川は大橋川(おおはしがわ)
    手前の橋が松江大橋、その奥が宍道湖大橋
撮影 2010年 8月30日(月)午前8時30分すぎ
    三上 弥

     最高気温(松江市・30日)
     35度3分 猛暑日

 

投稿者:三上 弥 | 投稿時間:11:08 | カテゴリ:三上 弥 |

ページの一番上へ▲