NHK松江放送局トップページ

2009年10月 7日

堀江 清市

年をとっても、若者には負けないぞ! 「景気低迷で注目!リフォーム住宅」制作記

horie01.jpg企画「景気低迷で注目!リフォーム住宅」を

10月7日(水)の「しまねっとNEWS610」で放送しました。

 

皆さんは、「住宅のリフォーム」が、いま注目されているのを知っていますか。

実は、私は知らなかったのです。

 

知り合いの工務店の人に電話をする用事があり、「景気どうですか」と聞くと、

「おかげさまで、仕事忙しいんですよ」と意外な答えが返ってきました。

「えっ!。新築が激減しているというニュースを読んだばかりなのに」と思って詳しく聞くと、「リフォームの仕事が多い」ということでした。

 

リフォームの技術が、進歩していることも知りました。

床板を剥(は)がさず、その上からフローリングを貼ったり、

断熱効果の高い二重になったガラス板だけを変えたりする工事など、

エコや省エネに役立つリフォーム工事が開発されています。

 

今回もいつものように、撮影から編集まで1人で行いました。

実はこれ、「年をとっても、若者には負けないぞ!」という私の「自己満足」でもあるのです。

投稿者:堀江 清市 | 投稿時間:18:51 | カテゴリ:堀江 清市 |

横山 哲也

ドーン!!  

こんにちは!

ホームページがブログ形式になって、初めて書きます。

「しまねっとNEWS610」の男性キャスターのうち、顔の濃い方の〝横山〟です。

 

私用で妻の実家のある鹿児島に行ってきました。

いろいろ予定が入っていて忙しかったのですが、10月3日(土)は時間ができたの

で、鹿児島のシンボル、桜島に行ってみました。

フェリーで桜島に渡り、レンタカーで島を1周しました。

立ち寄った展望台から、絶えず噴煙を上げている火口を間近で見て、火山の力強さを実感しました。

 

ドライブを満喫し、桜島から戻って食事をしていたときです。 

「ドーン!!」という大きな音とともに、空気がビリビリと振動するのを感じました。
何事かと思って店の外を見たら・・・

  yokoyama6.jpg

桜島の火口からものすごい量の噴煙が上がっていました。
つい2時間前までドライブしていた山が爆発したのです。
「おいおい、力強すぎだよ」とびっくりしてしまったのですが、鹿児島県出身の皆さんは慣れているようで、妻も「あー、ことしは桜島元気だからね」と落ち着いたものでした。

 

あとでわかったのですが、このときの爆発で上がった噴煙は上空3000メートルまで上がり、ある観測点で測った「爆発によって発生した空気の振動」は20~30年ぶりの大きさだったということです。
大きな被害が出なくて何よりでした。

島根ではなかなか味わえない体験をした週末でした。

今度は島根県内の秋の自然を楽しみたいと思っています。

 

 

写真 鹿児島市の錦江湾(きんこうわん)付近から見た爆発直後の桜島

     2009年10月 3日(土)午後4時50分ごろ

撮影 横山哲也 

投稿者:横山 哲也 | 投稿時間:15:56 | カテゴリ:横山 哲也 |

三上 弥

「ことばの蓄積」後輩と実行中

mikami12.jpg後輩諸君と言葉を大切にするよう努めています。 

ニュース原稿や番組の台本では、難しい漢字にふりがなが振られていることも多い一方、本番で初めて見る原稿を伝えることもあります。
こうしたときに備えて、普段から同僚、
特に初任地の井上裕貴アナと2局目の横山哲也アナとは、言葉の選び方やアクセントについてよく話をするようになりました。

小難しい議論や一方的な指導というよりは、放送に出てくる表現をもとに、お互いに日本語を日々再確認している感じです。

読み、アクセント、意味など、「これで正しいかな?」と一瞬でも思ったときには、
必ず調べた上で放送に臨むようにしています。

確認したことは記録に残して、何度も見直して声に出し、身につくように心がけています。

投稿者:三上 弥 | 投稿時間:10:18 | カテゴリ:三上 弥 |

ページの一番上へ▲