NHK松江放送局トップページ
堀江 清市

NHKのビデオクラブに入りました

堀江 清市です。

全国のNHKには、アマチュアのビデオ愛好家が参加する「ビデオクラブ」があります。

私はビデオ撮影も趣味なので、時々顔を出していたのですが、この春、正式に、入会しました。

ビデオクラブでは、会員同士作品を披露します。

そこで私も、松江のビデオクラブの副会長の田原哲雄さんと一緒に、撮影に出かけました。

 

ビデオクラブに入りました。

 

撮影をしたのは「花咲かチンドンズ」というグループの活動です。

このグループは大変ユニークです。3人のメンバーは全員退職者です。

町長、小学校の教頭先生、それに町の課長をしていた人です。

あちこちに出かけボランティアをしたいと、声がかかるとどこにでも出かける事をモットーにしています。

 

ビデオクラブに入りました。

 

花咲かチンドンズ

 

この時は松江市の施設の春祭りでの公演です。実は、花咲かチンドンズから、
私に、ドジョウ掬いを一緒に踊って欲しいと誘いがあったので「芸の道」を
選ぶべきか「ビデオの道」を選ぶべきか、迷いましたが、ビデオ撮影の方を選びました。

 

ビデオクラブに入りました。

 

ビデオは、「何を撮影するか」「撮影する絵の構成」等、瞬時に色々な事を

考えて撮影します。これが面白いし、頭が元気になる気がするのです。

これは、私の思い込みかもしれません。

 

ビデオクラブに入りました。

 

そして編集も面白いですね。編集は作文とよく似ています。
作文は「文字」で書くのですが、ビデオは「映像」で書くのです。
作文に文法がありますが、映像にも文法があるのです。

ニュースディレクターが
「堀江さん、映像の文法を覚えると楽に編集や撮影が出来ますよ」
と教えてくれました。NHKはカメラ、編集など専門家がいるの
で、教えてもらうのに大変便利です。

 

編集はパソコンで行います。
トラブル対策や細々とした技術的なノウハウを知っておくと
安心して作業が出来ます。
田原さんは、パソコンに詳しい人ですので、色々教えていただいています。
私にとってパソコンの先生です。

 

ビデオクラブに入りました。

 

この田原さんが「私たちアマチュアカメラマンの撮影は仕事じゃないんだから、楽しむことが大切ですよ」と教えてくれました。

以前仕事で、台本を書き・撮影・編集をして放送をしていましたが、仕事の縛りから解放され「楽しんで撮影する」と、生き生きした面白い撮影が出来る気がしました。

 

次回は「ビデオクラブの例会」を紹介します。

投稿者:堀江 清市 | 投稿時間:16:26

ページの一番上へ▲