トップページ  NHK「わたしの尾瀬」写真展  第24回 NHK「わたしの尾瀬」写真展のお知らせ
第24回 NHK「わたしの尾瀬」写真展のお知らせ

無料・入場自由

 厳しい環境の中で、長い年月をかけて自然みずからが創り上げた「奇跡の世界」
それが尾瀬です。清楚で可憐な湿原の植物、折々の季節や天気が生み出すダイナミックな風景。この魅惑的な自然からの贈り物は、同時に、繊細で傷つきやすい宝物でもあります。
 “尾瀬の美しい姿をいつまでも残したい。この貴重な湿原の魅力を多くの人に知ってもらいたい―”そんな願いを込めて「わたしの尾瀬」写真展を開催しています。
 尾瀬の入山者は、平成8(1996)年度の約64万人をピークに減少傾向にあり、かつて指摘された過剰な入山の実態はある程度緩和されましたが、特定の曜日や入山口に集中する傾向は解消されていません。また、近年はニホンジカの食害や踏み荒らしが喫緊の課題となっています。海外からも多くの外国人が入山している昨今、美しい尾瀬をさらに後世に伝えるためにも、尾瀬を取り巻く厳しい現状にも目を向けながら、尾瀬を愛するすべての人が自然環境の保全と適正な利用を考えるきっかけになれば幸いです。
 今回のNHK「わたしの尾瀬」フォトコンテストには全国から応募があり、186人の方から618点の作品が寄せられました。どの作品も魅力あふれる尾瀬を表現したものばかりでした。本展では、その中から50点の作品を選び展示しています。
 尾瀬を訪れたことのある方も、まだその機会のない方も、ひとりでも多くの方に、この写真展で尾瀬のすばらしさと大切さを実感していただきたいと思います。そのことが尾瀬の自然保護に少しでもつながれば、これ以上の喜びはありません。

NHK「わたしの尾瀬」実行委員会
  (公財)尾瀬保護財団
  NHK前橋放送局
  NHK福島放送局
  NHK新潟放送局

第24回尾瀬写真展※日程等変更になる場合があります。

高崎展
会 場: 高崎シティギャラリー第2展示室
群馬県高崎市高松町35-1
会 期: 2019年12月13日(金)〜12月18日(水)
午前10時〜午後5時
(最終日の18日は午後4時まで)
前橋展
会 場: 群馬県庁ホール(南)
群馬県前橋市大手町1-1-1
会 期: 2020年1月23日(木)〜1月29日(水)
午前9時〜午後4時
(23日は午後1時から、29日は正午まで)

 

▲ ページの先頭へ