前橋放送局 トップへ
トップページ  NHK「わたしの尾瀬」写真展

NHK「わたしの尾瀬」写真展

ごあいさつ

第19回[風景の部]金賞「雲海の尾瀬ヶ原」

第20回「稜線を越える滝雲」 有馬雅美氏(栃木県益子町)

 厳しい環境の中で、長い年月をかけて自然みずからが創り上げた「奇跡の世界」が尾瀬です。清楚で気品にあふれた湿原の植物、折々の季節や天気に応じて千変万化する光と影。この魅惑的な自然からの贈り物は、同時に、繊細で傷つきやすい宝物でもあります。
 「この貴重な湿原の魅力を多くの人に知ってもらうことで、美しい姿をいつまでも残したい。このまま後世に伝えたい」。この思いは、コンテストに作品を寄せていただいたすべての方々、写真展の開催にご支援をいただいた方々、そして主催者の共通の願いです。
 それぞれの作品に、それぞれの方の心に深く刻み込まれた魅力あふれる尾瀬があります。写真展では、フォトコンテストの入選作品を展示しています。 尾瀬を訪れたことのある方も、まだその機会のない方も、ひとりでも多くの方に、この写真展で、尾瀬のすばらしさと大切さを実感していただき、そのことを通じて尾瀬の自然保護に少しでもお役に立てれば、これ以上の喜びはありません。

NHK「わたしの尾瀬」フォトコンテスト結果

NHK「わたしの尾瀬」写真展のお知らせ

ページの先頭へ
Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved. 許可なく転載することを禁じます。