川崎寛司

2021年02月25日 (木)コロナの注意点②運動不足に注意2(川崎 寛司)



皆さん、こんにちは。
2月8日のブログで、コロナの注意点「運動不足に注意」と題してお伝えしましたが、今回はその第2弾です。

前回は、「肥満の方は新型コロナウイルスに感染すると、重症化しやすい」とお伝えしました。内臓脂肪が多い方は、肺が圧迫されやすいため、呼吸機能に余裕がないことも、重症化しやすい理由ということでした。

そうした体重増加に気を付けようと、先日、前橋市の前橋公園にやって来ました。

20210225_1.jpg

この公園では、休日、多くの方が、思い思いにスポーツなどを楽しんでいます。
最近、私がやっているのはバドミントンです。

20210225_2.png

小学生の息子とやりましたが、とても運動になります!
下の写真のように打ちやすいショットばかりではありません。

20210225_3.png

20210225_4.jpg

シャトルが風で流されて高く上がった際には、手をめいっぱい伸ばしてバックハンドで。

さらに、頭上を超え、自分の後ろにシャトルが飛んで来た際には、

20210225_5.jpg

相手である息子に背を向け、猛ダッシュしてからの背面ショット!

20210225_6.jpg

しっかりと打ち返します。

このように、結構、走り回るので、運動不足解消にはもってこいです。
さらに、相手になってくれる人がいない時は、一人で空に向かってひたすらシャトルを打つこともあります。これは、思い切り空にシャトルを打ち放つので、より、ストレス解消になります。
地面に落とさずに何回続けられるかをやっていて、今、自分の最高記録は50回です!
皆さんも、運動不足を解消しましょう。

 

投稿者:川崎寛司 | 投稿時間:19:30 | 固定リンク

2021年02月19日 (金)これが群馬の"いいカンジ"④コロナ禍でも町なかを明るく(川崎 寛司)


 

皆さん、こんにちは。
2月12日(金)に放送した『これが群馬の“いいカンジ”』は、みなかみ町でこの日から始まったイベント『竹灯籠 かがよふあかり』(~2月27日(土))でした。

会場のひとつ、相俣・日枝(あいまた・ひえ)神社から生中継でお伝えしました。

20210222-01.png

寒い中、皆さん、距離をしっかりとり、たき火にあたって暖をとっていました。

今回は2回目。地元の余った竹を有効活用しようと、去年から始めました
コロナ禍ですが、地元向けにささやかに展示しようと、開催に踏み切ったそうです。

会場に飾られていた作品をいくつかご紹介します。

20210222-02.jpg

この丸みを帯びた竹灯籠は、『まり』をイメージして作られました。

20210222-03.jpg

こちらの竹灯籠は、『』をモチーフに斜めに開いた形にしたそうです。

20210222-04.jpg

そして、メインの展示がこちら。何だかお分かりになりますか?

20210222-05.jpg

そう、『鳳凰(ほうおう)』です。

なぜ、鳳凰の竹灯籠を作ったのか。
イベント主催者で、「みなかみ芸術の明かり竹灯籠委員会」委員長の大堀由里さんに伺いました。
「鳳凰は幸せな場所に現れる、と聞いたことがあります。コロナ禍で、温泉観光の町、みなかみの観光客は激減しても、地元は元気で頑張っている、幸せでいることを伝えたいと思って作りました」と話していらっしゃいました。

この鳳凰の竹灯籠、どのようにして作ったかというと・・・・、

20210222-06.png

20210222-07.png

電動ドリルで、ひとつひとつ、穴を開けて作ったそうです。鳳凰の体のパーツによって、光の見え方を変えるため、穴の大きさを変え、ち密な計算のもと、制作されました。

大堀さんは、インタビューで「この竹灯籠の明かりを見て、少しでも温かい気持ちになってほしい」とおっしゃっていました。

20210222-08.png

コロナ禍でも、竹灯籠で町を明るくしようと取り組まれている、みなかみ町の皆さんは、とっても“いいカンジ”でした!

20210222-09.png

皆さん、ありがとうございました。

20210222-10.png

番組ではあなたの“いいカンジ”を募集しています。
投稿はこちらから。

 

投稿者:川崎寛司 | 投稿時間:18:00 | 固定リンク

2021年02月19日 (金)これが群馬の"いいカンジ"③長寿&夫婦円満の秘けつ(川崎 寛司)



2月10日(水)の『ほっとぐんま630』で放送した『これが群馬の“いいカンジ”』は、藤岡市に住む戸川一弘さん、百合子さん夫妻でした。
おふたりともに御年88歳、結婚66年!お子さん3人、お孫さん7人、ひ孫さん9人!

20210218_1.png

ちなみに、ひ孫さんは、放送の時点では、9人でしたが、なんと放送の1週間後、同じ日に2人生まれたそうです。ひ孫さんは11人に。おめでとうございます!!!
実は、さらに今夏、もう1人生まれる予定とのことで、あわせて12人になるそうです。

そのようなおふたりに、長寿と夫婦円満の秘けつを番組でインタビューさせて頂きました。
一弘さんの健康法は、毎晩、日記をつけること。なんと60年以上も続けられているそうです。

20210218_2.png

日記には、仕事のことや病院に通ったことなど、その日のことを短くメモされていました。
続けるコツについて、一弘さんは、「寝る前にこれを書かないと、1日が終われなくなった。それくらい習慣にしてしまうと、無理なく続きますよ」と話していらっしゃいました。

そして、夫婦円満の秘けつは「一緒にやる」ことなんだそうです。そのひとつ、社交ダンスもおふたりで10年間続けられたそうで、番組内でもちょっとだけ実演して頂きました。

20210218_3.png

百合子さんにお聞きすると、「夫婦共通の趣味を持つことが大事」とのこと。

20210218_4.png

さらに、戸川さんご夫妻の場合は、奥様がご主人をお誘いしていることもポイントだそうです。百合子さんは、「自分は行動派なので、いつもダンス、グラウンドゴルフ、旅行に主人を誘っているんです。共通の会話もできるし、いつも一緒です」とおっしゃっていました。

20210218_5.png

番組の最後に、百合子さんにこれからの人生をどのように歩んでいかれますかとお聞きすると、「これまでと同じ。家族に囲まれて、主人と一緒に生きていきたい」とやさしく話されていらっしゃいました。
藤岡市の戸川さんご夫妻は、“いいカンジ”でした。

20210218_6.png

いつまでも、お元気で!!

20210218_7.jpg

番組ではあなたの“いいカンジ”を募集しています。
投稿はこちらから。

 

投稿者:川崎寛司 | 投稿時間:10:25 | 固定リンク

2021年02月16日 (火)これが群馬の"いいカンジ"②高崎市 新町ひなまつり開催中!(川崎 寛司)



2月9日(火)放送のいいカンジは、高崎市で開催中の『新町ひなまつり』でした。

kawasaki02161.jpg
高崎市の『明治天皇新町行在所(あんざいしょ)』には、このように、7段や8段飾りのひな人形が展示されています。
この場所は、かつて明治天皇が宿泊された場所。
町の観光スポットや店の軒先など40軒に、ひな人形が飾られています。今年で15回目の開催です。

この新町ひなまつり、特徴があります。それがこちら。

kawasaki02162.png
『群馬町 昭和56年 佐藤様 寄贈』と木札に書かれています。
ひな人形はすべて、一般の方から寄贈されたものです。
つまり、それぞれのご家庭の思い出がつまった、世界にひとつだけのひな人形が展示されています。

そんな中、興味深いひな飾りを見つけました。
昭和39年に作られたというもので、玉村町の田村さんから寄贈されました。

kawasaki02163.png
段飾りではなく、御殿のような建物の中におひなさま様が飾られています。
その時代、その時代のひな人形も味わえます。

インタビューに対応していただいた、祭りの主催者で、新町まちづくり塾の塾長、金井正敏さんです。

kawasaki02164.jpg
「もともとは観光客などに町なかを歩いてほしくて15年前に始めたお祭りですが、
今は外出が難しい時期。町が少しでも明るくなってほしいと思って、開催に踏み切りました。新型コロナが収束して、早く新町ひなまつりを存分に楽しめる日が来てほしい」と話していらっしゃいました。

新町ひなまつりは、“いいカンジ”でした!
新町の皆さん、ありがとうございました

kawasaki02165.png
この新町ひなまつりは、3月3日まで開かれています。

番組ではあなたの“いいカンジ”を募集しています。
投稿はこちらから。

 

投稿者:川崎寛司 | 投稿時間:16:59 | 固定リンク

2021年02月15日 (月)これが群馬の"いいカンジ"①鬼滅で注目 居合道(川崎 寛司)



皆さん、こんにちは。
2月第2週目の『ほっとぐんま630』では、「これが群馬の“いいカンジ”」と題して、
初めて、群馬の良い感じの人や取り組みを生中継などでお伝えしました。

第1回の2月8日(月)は、アニメ『鬼滅の刃』で、にわかに注目を集めている居合道でした。

20210215_1.jpg

居合道は、およそ600年前の室町時代からの歴史があります。
相手はなく、日本刀を使って、型の美しさや力強さ、刀の取り扱い方を修練していく武道です。
皆さん、マスクをして距離をとるなど、感染対策をしながら稽古をしていました。

こちらの目崎敬一さんは、『鬼滅の刃』がきっかけで、
去年入部されたばかりですが、先日、初段を取得しました。

20210215_2.jpg

そして、こちらは、居合道歴50年の松田尚男部長です。
居合道の魅力をお聞きしました。

20210215_3.jpg

ただひたすら日本刀を振ることで、自分と向き合い、心が次第にひとつにまとまっていく。
それが精神修行につながる。それが居合道の神髄です」とおっしゃっていました。

私自身、初めて居合道を近くで見させていただき、背中がピンとする思いでした。

20210215_4.jpg

居合道は、“いいカンジ”でした!
群馬県剣道連盟 前橋支部 居合道部の皆さん、ありがとうございました。

20210215_5.jpg

番組ではあなたの“いいカンジ”を募集しています。
投稿はこちらから。

 

投稿者:川崎寛司 | 投稿時間:12:00 | 固定リンク

2021年02月08日 (月)コロナの注意点②運動不足に注意(川崎 寛司)


 

皆さん、コロナ禍で体重は増えていませんか。
kawasaki01.jpg

肥満の方が新型コロナウイルスに感染すると、重症化しやすいと言われています。
理由は、内臓脂肪が増えると、炎症が起こりやすく、
『免疫の暴走』いわゆるサイトカインストームが起こりやすくなっています。
その結果、臓器を傷つけたり、血栓ができやすくなります。
さらに内臓脂肪が多い方は、肺が圧迫されやすいため、呼吸機能に余裕がありません。
こうした条件が重なっているため、新型コロナウイルスに感染すると、重症化しやすいそうです。

【参考】NHK「新型コロナウイルス 医師が伝えたいこと」

そこで、私自身、最近、始めたこと、それは走ることです。(1月29日)
kawasaki02.jpg

朝、無理のない範囲で、最初は5分、次に10分、15分、20分、25分と、時間と距離を伸ばしています。

そんな中、良いことがありました。
kawasaki03.jpg

午前6時半、利根川にかかる橋を走っていると、西の空に見えたのが朝焼けの月でした。
オレンジがかっていて幻想的。群馬の山の上にぽっかりと浮かんでいました。

さらに、南南東の空は・・・
kawasaki04.jpg

これから朝日が昇るところで、次第に赤く染まり、明るくなっていきました。
とってもすがすがしかったです。

今、コロナ禍で大変な状況下にありますが、これをきっかけに、
より健康な生活習慣を目指しましょう。私も続けられるよう、頑張りすぎず、頑張ります。

 

投稿者:川崎寛司 | 投稿時間:13:10 | 固定リンク

2021年01月29日 (金)コロナの注意点、ラジオで呼びかけ(川崎 寛司)


 

皆さん、こんにちは。
こちらは、NHK前橋放送局のラジオブースです。

 blogkawasaki.jpg

この日、私が読んでいる原稿、それは、新型コロナウイルスの注意点です

blogkawasaki02.jpg

NHKでは、毎日、テレビで新型コロナウイルスへの注意点や呼びかけを放送しています。
NHK前橋放送局でも、ラジオブースにそのような新型コロナウイルスの呼びかけ原稿を置いて、
ラジオの放送時間にアナウンサーやキャスターが読んで、群馬県の皆さんにお伝えしています。
この時間、私がお伝えしたのは、学校での感染対策。中でも「2段階換気」についてお伝えしました。

blogkawasaki03.jpg

「2段階換気」とは、まずは、人がいない空き教室の窓を開け、屋外の空気を取り入れて換気をします。
そうすると、廊下を経由して使用している教室への空気の流れが作れるということです。
寒い日でも、空き教室から外気を取り入れれば、空き教室で空気がいくぶん温められ、
使う部屋の寒さを和らげることができます。
皆さん、自宅でも同様に換気をこまめに行いましょう。

 

投稿者:川崎寛司 | 投稿時間:13:24 | 固定リンク

2021年01月25日 (月)写真撮影(川崎 寛司)



皆さん、こんにちは。
寒い日が続いたり、今度は急に暖かくなったりと、
気温の変化が激しい今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

まもなく新年度。ということで、この時期は、毎年、写真撮影が行われます。
毎年春に新しく更新するNHK前橋放送局のホームページなどに使われる写真です。 

blog1.jpg

この日は、放送局とは別のスタジオで撮影しました。こちらはメイクの様子。

blog2.jpg

担当の馬場宏美さんに、“いい感じ”にメイクして頂きました。

私自身42歳になり、年々、顔がむくんだり、肉が落ちにくくなってきていますが(-_-;)、
専用のローラーで顔のマッサージもしました。

そして、カメラマンの三木康史さんに撮影をして頂きました。 

 blog3.jpg

新年度以降はもちろん、今年度も残り2か月あまりあります。

皆さんに役に立つ情報をお届けできるよう、
日々、“いい感じ”にチャレンジしていこうと思います。
撮影にご協力して下さった皆さん、ありがとうございました。

 

投稿者:川崎寛司 | 投稿時間:15:47 | 固定リンク

2021年01月15日 (金)新年のご挨拶(川崎 寛司)


 

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます
昨年9月にこちらに転勤して来て、群馬で初めての年明けを迎えました。
ただ、新型コロナウィルスの影響で、皆様の生活にも大きな影響が出ているかと思います。
何とか乗り切っていきたいものです。。。

さて、私自身、毎日、健康のために行っていること
それは、毎日2個のみかんを食べることです。

20200115.jpg

ビタミンCをしっかりとって、まずは風邪をひかないように心がけています。
もちろん、密は避けるなど、感染対策もしっかりしています。

それから歩くこと。毎日、1時間、歩いています。
代謝を良くして、免疫力をアップするためです。
とてもささやかなのですが、日々の心掛けが大事だと感じています。

コロナ禍でも、皆様にとって素敵なことがありますように。

今年もどうぞよろしくお願いいたします

 

投稿者:川崎寛司 | 投稿時間:18:00 | 固定リンク

2020年09月23日 (水)よろしくお願いいたします(川崎 寛司)


 

今月7日(月)に、福島から前橋放送局に転勤して参りました、アナウンサーの川崎寛司(かんじ)と申します。

出身は、長崎県の西に浮かぶ五島列島(何と一昨年世界遺産に登録されました!)。
大学は上京し、理系の大学に通いました。
2003年(平成15年)にNHKに入局。静岡、佐賀、東京、福井、福島と巡り、前橋放送局が6局目です。
大学4年までバレーボールを10年間やっていて、身長は184センチ
家族は妻と、小学生と幼稚園の息子です。群馬県にはこれまで1回しか訪れたことがなく、ほぼ初めてに近いです。
前橋の印象は、日差しが強烈で暑いこと、車が多いこと、定食屋さんの食事の量のボリュームがすごいことです。

また、おいおい発信していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

20200923.jpg

 

 

投稿者:川崎寛司 | 投稿時間:11:38 | 固定リンク

ページの一番上へ

検索

カレンダー

2021年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アナウンサー・キャスター

  • 原口雅臣
  • 菅原成美
  • 増田一恵
  • 新村美里
  • 川崎寛司
  • 伊﨑都子
  • 石井由貴
  • 大森華子

前橋放送局

  • 前橋局スタッフ
  • 沼田支局 記者

バックナンバー

最新の日記


RSS