2022年04月04日 (月)群馬の皆さん 3年間本当にありがとうございました!



群馬の皆さん こんにちは。
キャスターの石井由貴です。
先日、前橋放送局を卒業いたしました。
2022040401.jpg
ほっとぐんま630でもご挨拶させていただきましたが、
改めて思いを伝えさせてください。

社会人1年目、初めての職場がNHK前橋放送局でした。
ドキドキしながら初めて担当した取材は地元、榛東村オープンローズガーデン
取材の仕方もわからず、トンチンカンな質問ばかりする私に優しくいろいろなことを教えてくださったり、うれしそうな顔で自慢のお庭を紹介されていた榛東村の皆さんの温かい笑顔、今でもよく覚えています。
そうした方々に支えられて、なんとか初めての放送を乗り切ることができました。

この3年間は『いちおしGUNMA』『ぐんまびと』『3分ほっと』『旬感LIVE』などのコーナーを担当し、取材を通して、群馬が誇る歴史や文化、伝統の職人技、名産、名所など、
群馬出身でも知らなかったさまざまな魅力を知ることができ、群馬をより好きになりました。
多種多様な分野で活躍する皆さんにお会いして、熱い思いをうかがい、いつも元気をもらっていました。

また『ぶっつけ本番旅』のコーナーでは、多くの方々に直接お会いすることができ、とてもうれしかったです。
寒い日には寒いから早く中に入りなと、温かい家の中に迎え入れてくださったり、雨の中、自分もずぶぬれになりながら、畑に入る私の靴が汚れるのを心配してくださったり、丹精込めて育てた自慢の農作物を味見させてくださったり、営業時間外でも仕事の様子を見せてくださったり、突然の訪問にも関わらず温かく受け入れてくださったり、・・・・本当にありがとうございました
ぶっつけ本番旅は、実際、何も予定を立てずに旅をするので、毎回毎回、ドキドキで不安もありましたが、出会った皆さんの優しさにいつも助けられていました。

この3年間、取材させていただいた方々、ひとりひとりとの時間全てが〝宝物〟です。
地元、群馬で働くことができて本当に幸せでした。

4月からは群馬のお隣の新潟放送局で働きます。引き続き、「ひるまえほっと」や「おはよう日本」でお目にかかることがあるかもしれません。
その時は、群馬にこんな子いたなと思い出してくれたらうれしいです♪

これからも群馬がふるさとであることには変わりありません。群馬が大好きです。

まだまだコロナ禍で大変な状況が続きますが、どうかお体を大事にお過ごしください。

3年間、本当にありがとうございました!

2022040402.jpg
2022040403.jpg
※写真撮影時のみマスクを外しています。

 

投稿者:石井由貴 | 投稿時間:14:50

ページの一番上へ