2016年10月24日 (月)真の群馬県民への道、、、!(出口朋香)


 

群馬に来て初めての夏が終わり、これから体験するはずの“からっ風”にちょっと不安な県民生活1年目、出口朋香です♪

今月は県内あちこちにおじゃまして、群馬の魅力に触れる機会がたくさんありました!

 

6日(木)、7日(金)放送「ほっとぐんま秋のスペシャル」では東吾妻草津へ!

 

20161021-1.png

20161021-2.jpg

 

すっかり魅力にはまり、休日にはプライベートでも草津温泉

群馬に遊びに来てくれた高校時代の友人たちと、湯畑周辺の散策を楽しんできました♪

 

20161021-3.JPG

 

続いて、20日放送「ほっとぐんま640 ~上州めいぶつ館~」では、

群馬のソウルフード!「焼きまんじゅう」取材してきました!

 

20161021-4.png

 

上州で栽培が盛んだった小麦と身近な味噌を使って何かできないかと考え、

ふかしたまんじゅうに味噌を塗った「焼きまんじゅう」が誕生したそうです♪

 

まんじゅうなのに串に刺さっている?!

表面にみそだれ?!さらに焼いている?!そしてサイズが想像よりも大きい!!!~と、

初めて知った時はとても驚きましたが、食べて納得の美味しさ、、、

今では焼きまんじゅうの美味しさを周りに熱弁している私です。笑

 

放送でご紹介したお店のご主人によると、春と秋は、麹を使った生地の発酵に適した気温となるため、

美味しいおまんじゅうを提供しやすい季節とのこと。

ほっと一息、おやつの時間に美味しい焼きまんじゅう、いかがでしょうか♪

 

20161021-5.png

 

 

投稿者:出口朋香 | 投稿時間:13:26

ページの一番上へ