泉 浩司

2017年06月27日 (火)NHK杯全国放送コンテスト群馬県大会(泉 浩司)


20170627-1.jpg

今回は、NHK杯全国高校放送コンテスト群馬県大会についてです。

そういえば、去年一昨年も書きましたね・・・(過去の日記参照)。

「ほっとぐんま640」恒例3年連続「ぐんまびと」インタビューです。

20170627-2.jpg 

アナウンス部門最優秀賞を受賞したのは、新島学園高校3年生清水愛美さん。

去年は優秀賞でしたが、今年はOGの絵本作家についての文章を優しい自然な語り口で表現し、

見事最優秀賞に輝きました。

20170627-4.jpg

朗読部門最優秀賞は、伊勢崎高校3年生田中勇持さん。

去年に続いての最優秀賞、そう連覇達成!

20170627-3.jpg

自分の力を発揮するだけと思いつつも、できるなら今年も取りたかったと正直な気持ちを吐露しました。

去年は全国大会の雰囲気に圧倒されたようで、今年にかける強い思いが言葉の端々に垣間見えました。

今回は、二人に共通するのは、去年も全国の舞台を踏んでいること。

この経験値を大きな武器に、ぜひ全国大会でも自分らしい表現で旋風を巻き起こしてほしいです!!!

 

投稿者:泉 浩司 | 投稿時間:10:53 | 固定リンク

2017年05月12日 (金)新番組・FMほっとアワー!(泉 浩司)


 

 20170512.png

今年度から、ラジオの新番組がスタートしました。

「FMほっとアワー」どうですかこのロゴ?

新番組の船出、去年の秋の構想から、およそ半年・・・ちょっと感無量です。

 

20170512-2.JPG

40分の生放送・・・ドキドキ!

視聴者の投稿を交え・・・ワクワク!

専門家とともに、群馬のテーマを・・・ホリホリ!?

今回の放送の内容は、野口キャスターがHP上に放送後記をアップしているので、そちらをご覧ください。

 

20170512-3.JPG

そうそう、新番組ですから、まずは県民のみなさまに知ってもらわねば・・・。

月に1回、最後の水曜日。

NHK―FM 周波数は81.6MHZ。

午後4時から4時40分までの生放送。

次回は5月31日(水)です。

県民のみなさんと、群馬の様々なテーマを語れる場にしたいです。

「ほっとぐんま640」をご覧のみなさん、「FMほっとアワー」も是非ご愛顧ください!!!

TVとは違う、アナウンサー・キャスターの素顔がそこにはある・・・かも。

 

 

 

投稿者:泉 浩司 | 投稿時間:14:39 | 固定リンク

2017年02月21日 (火)ザスパクサツ群馬 森下仁志新監督インタビュー(泉 浩司)


20170221-0.jpg

このインタビューを担当すると、春間近だな~と実感するです。

かれこれ「ほっとぐんま640」で私がザスパクサツ群馬企画をお伝えするのは、これが7回目・・・もう恒例です(断言!)

今回は、チームの再建を託された森下仁志新監督へのインタビューです。

20170221-1.jpg   20170221-2.jpg

森下新体制になって、大きく変わったことが二つ

ひとつは、です。

練習を見ていると、選手に向けて常に声をかけ続ける森下監督の姿があります。

非常に活気があります。

このについては、

「まだ僕の声が目立ってるようじゃだめ、選手はもっと声を出せるはず。サッカーではコミュニケーションが非常に大事。意識をしてコミュニケーションして、いずれは無意識に声が出るような集団にしていきたい」と話しました。

20170221-3.jpg

もうひとつが、走る!

とにかく走って走って走るメニューが組まれ、選手が息を切らしながら限界に挑戦しているのです。

この走る!については、

「相手より走らないと勝利をつかみ取れない。特に今年はその部分を群馬のスタイルに植え付けたい」と話しました。

さらに赤城山を臨みながら練習できる環境については、

「壮大で力強く、どんな気象条件でもそびえ立っている。あの赤城山のような“ぶれない”チームにしたい」と抱負を語ってくれました。

20170221-5.jpg

ここ数シーズン、J2で下位に低迷しているザスパクサツ群馬、

熱い指揮官を迎え、どんなシーズンとなるのか・・・楽しみでなりません。

今シーズンも、放送を通じてザスパクサツを盛り上げていきますよ~!!!

投稿者:泉 浩司 | 投稿時間:11:12 | 固定リンク

2016年11月29日 (火)ザスパクサツ群馬 瀬川祐輔選手インタビュー(泉 浩司)


20161129-1.PNG

このインタビューを担当すると、年末だな~と実感するです。

毎年恒例となりつつある、ザスパクサツ群馬の今シーズンを振り返るインタビュー、

今回は、チーム最多13得点をあげ大活躍した瀬川祐輔選手です。

20161129-2.PNG

まず、大卒ルーキーで先発を勝ち取り13得点という結果を残したことについて聞くと・・・

「42試合という与えられた時間の中で、チャンスはすごいあったにも関わらず、13得点しか取れなかった」

反省の弁。

うかれることなく、厳しい目で自分を見つめる姿に正直びっくり!

ルーキーというのがはばかられるプロ意識の高さを感じました。

20161129-3.PNG

さらに、24節終わった段階で最下位に転落した後、8月負けなしで残留へとつなげた、

このV字回復について聞くと・・・

「90分間ハードワークするという原点に立ち返ったことが、大きい」と振り返りました。

8月からリーグ最終戦までに瀬川選手が奪った得点は

相手チームがその特徴を把握し、よさをつぶしにくる後半に得点を重ねた辺りに、

瀬川選手のポテンシャルの高さを感じずにはいられません。

20161129-4.PNG

最後に、群馬での生活について話が及ぶと・・・

「実家の東京に帰ると人が多くて、群馬に帰ってくると落ち着くし、帰ってきたなと思うんですよね」笑顔の回答。

うれしいじゃあ~りませんか!?(チャーリー浜風?)

来シーズンも、ピッチを疾走する瀬川選手を見たいぞ~!!!

投稿者:泉 浩司 | 投稿時間:14:09 | 固定リンク

2016年09月26日 (月)心の燈台と言えば・・・!?(泉 浩司)


20160926-1.jpg

8月のザスパクサツ群馬は、非常に好調でした!

リーグ戦、3勝1分け負けなしで、順位も20位から15位まで浮上しました。

シーズンの疲れも出てくるこの時期に、チームを攻守にわたって牽引したのが、松下裕樹選手。

J28月の月間MVPに選ばれました。

チームとしても、個人としても初めての受賞ということで、スタジオにお招きしインタビューさせて頂きました!

 

20160926-2.jpg

心の燈台・・・と聞いて、群馬県民のみなさんは即座にこう答えるはずです。

内村鑑三!!!

それもそのはず、上毛カルタ「こ」が、「心の燈台、内村鑑三」だからです。

(「上毛カルタ」は県民なら老若男女、誰でもそらんじることが出来るほど親しまれています!)

ただザスパクサツサポーターにとっては、心の燈台と聞くと、松下裕樹!!!なのです。

地元出身(高崎市)の選手が、県民おなじみの上毛カルタのフレーズでサポーターからコールされる・・・

いいじゃありませんか!?

インタビューでは、語呂もいいし、心は自分も大事にしている部分なので、気に入っていると話してくれました。

20160926-3.jpg

34歳、年齢を考えると引退もそう遠くはないと語った松下選手に、そのタフさの原動力は何か聞くと、

「若手に負けてたまるか」という気持ち、「もっとうまくなりたい」という思いが自身を突き動かしているんだ

力強く答えてくれました。

リーグ戦は残留をかけて残り10試合(9月21日現在)、ピッチで奮闘する「心の燈台」プレーに注目です!!!

 

 

投稿者:泉 浩司 | 投稿時間:15:04 | 固定リンク

2016年07月05日 (火)NHK杯全国放送コンテスト群馬県大会(泉 浩司)


今回は、NHK杯全国高校放送コンテスト群馬県大会についてです。

そういえば、去年も書きましたね・・・過去の日記参照)。

毎年恒例のインタビュー!?になりつつあります。

20160704-1.jpg 

アナウンス部門最優秀賞を受賞した前橋育英高校3年生岡田真澄さんは、

学食のチーズコロッケのおいしさを前面に出した文章が印象的でした。

20160704-2.jpg

朗読部門最優秀賞伊勢崎高校2年生田中勇持さんは、

武者小路実篤の「友情」を情感たっぷりに表現してくれました。

この二人を含めて、

全国大会にはアナウンス6人、朗読6人、合わせて12人群馬の代表として出場します。

20160704-1-1.jpg

20160704-4.jpg

今年は個性あふれるメンバーがそろいました。

それぞれ持ち味を存分に生かした表現で全国に旋風を巻き起こしてほしいです!!!

投稿者:泉 浩司 | 投稿時間:10:53 | 固定リンク

2016年05月16日 (月)スポーツのインタビュー (泉 浩司)


 

スポーツのインタビューというと、優勝したり、メダルを取ったり・・・

結果が出た後にインタビューするケースが ほとんどではないでしょうか?

スポーツインタビューの王道といっていいでしょう。

 

しかし、5月9日(月)“ほっとぐんま640”で放送したスポーツ企画は、その真逆となりました。

 

20160509-1.jpg

 

開幕2連勝の後、10試合 勝ち星がないというタイミングで行われた

ザスパクサツ群馬 坪内秀介主将へのインタビュー。

 

出だしから、

 泉 ) 「現在の成績を、どうとらえている?」

坪内) 「まずい、まずいですね」という やりとり・・・。

あまりネガティブな話ばかり聞き出して、このインタビューは成立するのか。

一抹の不安がよぎりました。

 

でも、こんな時期だからこそ聞けるインタビューがあるんです!

 

20160509-2.jpg

 

坪内主将が吐露するのは、うまくいかない今だからこそ浮かび上がる リアルな思い。

「勝ち負けがすべて」というプロの厳しい世界を必死に生きている様が、言葉の間から滲んでくるのです。

良い時に取り上げることが多い放送の世界では異例と言っていい、今回の“どん底でのインタビュー”

応じていただいたチーム、坪内主将に、あらためて感謝です!

 

そして、この連敗のトンネルを抜けた後、

今回の苦渋のインタビューを 笑いながら振り返れる日が来ることを、心の底から祈っています。

頑張れ! ザスパクサツ群馬!

 

【追伸】

このインタビューが奮起のきっかけとなった!?・・・かは 定かではありませんが、

放送後、最初の試合(5月15日)で、ザスパクサツは 横浜FCに3対1で快勝しました!

坪内主将も、先制点をあげる活躍を見せました!!!

 

 

投稿者:泉 浩司 | 投稿時間:18:07 | 固定リンク

ページの一番上へ

検索

カレンダー

2017年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 泉 浩司
  • 源田愛莉那
  • 小島桃子
  • 関口 健
  • 武田涼花
  • 出口朋香
  • 野口沙織
  • 安川侑希

バックナンバー

新着記事


RSS