宮城県
赤間 善久さん考案の新郷土料理の中から、みなさんが「食べたい」「つくりたい」と思う料理に投票していただきました。ご参加くださったみなさん、どうもありがとうございました。投票結果の発表とレシピをご紹介します。あなたが選んだ料理はもちろん、ほかの料理もつくって味わってみてください。 レシピをくわしく確認したい方は、NHKテキスト「きょうの料理6月号」(5月21日発売)をご覧ください。

料理人

赤間 善久

フランス料理店オーナーシェフ

紹介文を読む

応援ゲスト

森 公美子

歌手

コメントを読む

投票結果

笹(ささ)かまと夏野菜のサラダ

銀ざけのムニエル
トマトソース

牛茶漬け
~牛タン定食に思いを寄せて~

ブルーベリーのラスク風

戻る

笹(ささ)かまと夏野菜のサラダ

笹かまぼこをたっぷりの夏野菜と組み合わせたカラフルなサラダ。地元ではおなじみの「しょうがじょうゆ」をベースにしたドレッシングで爽やかな味わいです。

銀ざけのムニエル
トマトソース

宮城県の特産、銀ざけ。皮をパリパリに焼き、火を入れすぎないようにジューシーに仕上げます。煮詰めずに、フレッシュさを生かしたトマトソースと合わせて、彩り豊かに。

牛茶漬け
~牛タン定食に思いを寄せて~

仙台名物「牛タン定食」をユニークに発想転換、お茶漬けにアレンジ。スープのやさしい味わいとサラサラの麦飯が食欲を増進させます。

ブルーベリーのラスク風

宮城県産のブルーベリーを市販のジャムやヨーグルトと合わせた、簡単デザートです。フランスパンの食感がアクセントとなって、味わいも見た目も華やか。