数ある「ウーロン茶」の中から、
一部をご紹介します。
また、種類だけでなく、
ウーロン茶を活用した料理も必見。
ウーロン茶を120%楽しむ
  • ウーロン茶のおいしいいれ方

    ウーロン茶のおいしいいれ方

  • あじのウーロン茶くん製のつくり方

    あじのウーロン茶くん製のつくり方

  • ウーロン茶でつくる絶品肉だんごスープレシピ

    ウーロン茶でつくる絶品肉だんごスープレシピ

  • ウーロン茶シロップ

    ウーロン茶シロップ

ウーロン茶いろいろ
1000とも2000種類ともいわれる多種多様な中国茶は、発酵の有無や程度、加工や仕上げ工程などの製茶方法によって、いくつかに大きく分類することができます。その中でも、緑茶、白茶、黄茶、青茶、紅茶、黒茶に花茶を加えた7つに分類する方法がわかりやすく、よく知られています。
  • ここで紹介する分類
    • 青茶  : 
    • 茶葉の酵素の働きで部分発酵した中国茶を指し、ウーロン茶と同意語で使われることが多い。
    • 花茶  : 
    • 茶葉に花やフルーツなどの香りを吸着させて作る中国茶のこと。
    • 加工茶 : 
    • 製茶したお茶を原料にして様々に加工し、異なった味わいや新たな効能などを持たせた中国茶のこと。
    • 冬茶  : 
    • 冬場の茶葉を摘んで作る中国茶のこと。台湾では10~11月に摘んだ茶葉で作るウーロン茶の冬茶が稀少ゆえ、人気が高い。
    ※季節のイメージは、日本でお茶を楽しむ目安です。

お茶監修 : 土井秀夫

中国「高級茶芸師」、「日本茶インストラクター」