きょうの料理 番組自慢の講師が人気の定番料理や旬の食材を取り入れ、食卓の幅を広げるレシピを紹介。

Eテレ 月曜~木曜 午後9時00分~9時25分 再放送Eテレ 火曜~木曜・翌月曜 午前11時00分~11時25分 再放送Eテレ 総合 金曜 午前10時15分~10時40分)

くるみ入りあんの半月もち講師:町野 仁英

町野 仁英さんのプロフィールはこちら
※クリックするとNHKサイトを離れます。

材料

(7コ分)
----------
【A】
・もち粉 70g
・薄力粉 30g
----------
・砂糖 30g
・粒あん (市販) 130g
・くるみ (無塩) 20g
・植物油 少々
 *ここでは米油を使用。ごま油(白)などくせの少ないものがおすすめ。

エネルギー:130kcal
 *エネルギーは1コ分

調理時間40分

--------
◆下ごしらえ・準備
1. 【A】を合わせ、ダマのないようにざるでふるっておく。
2. くるみは焼き、渋皮は包丁でなるべく取り除いて細かく刻む。
3. 粒あんとくるみは混ぜ合わせておく。

つくり方

1.
ボウルに砂糖、水100mlを入れ、泡立て器で全体を混ぜ合わせる。合わせてふるった【A】を加え、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。泡立て器ですくうと、線になってスッと消えるくらいが目安。堅ければ水小さじ1~2を足す。
2.
フライパンに植物油を薄くひいて紙タオルでなじませ、弱火で1分間ほど温める。玉じゃくしに半分ほど1の生地をすくい、フライパンの中央に流し入れる(直径7~8cmが目安)。
3.
表面が乾燥してきたら上下を返し、20秒間ほど焼いたらオーブン用の紙にのせて冷ます。残りの生地も同様に、計7枚焼く。
4.
生地の粗熱が取れたら、中央にくるみを混ぜた粒あん1/7量をのせ、半分に折って縁を指で押さえて閉じる。
〈★メモ〉すぐに食べないときは表面が乾燥しないようにラップをかける。つくった日に食べきる。