きょうの料理 番組自慢の講師が人気の定番料理や旬の食材を取り入れ、食卓の幅を広げるレシピを紹介。

Eテレ 月曜~木曜 午後9時00分~9時25分 再放送Eテレ 火曜~木曜・翌月曜 午前11時00分~11時25分 再放送Eテレ 総合 金曜 午前10時15分~10時40分)

チーズれんこんの肉巻き講師:ムラヨシ マサユキ

撮影:邑口 京一郎

ムラヨシ マサユキさんのこのほかのレシピをもっと見る
※クリックするとNHKサイトを離れます。

材料

(2人分)
・れんこん (小) 1節(120~150g)
・クリームチーズ 100~130g
 *常温において柔らかくしておく。
・豚薄切り肉 (好みの部位) 200g
・クレソン 適宜
・小麦粉
・オリーブ油 小さじ2
・塩 小さじ1/3
・黒こしょう (粗びき) 適量

エネルギー:470kcal
 *エネルギーは1人分

調理時間20分
 *れんこんを冷ます時間は除く。

つくり方

1.
れんこんはサッと洗い、ラップで包む。電子レンジ(600W)に3分間かけ、ラップごと冷ます。ラップを外してピーラーで皮をむき、両端を約1cmずつ切り落とす。
2.
バットにクリームチーズを入れ、れんこんを縦に持ってチーズに押しつけ、穴全体にチーズを詰める。
〈★メモ〉チーズは一度には穴に詰まらないので、何度も押しつける。チーズが平らに広がったら、寄せて高さを出して押しつける。
3.
パレットナイフなどで、穴からはみ出たチーズを除いて、きれいにならす。れんこんを縦半分に切る。
〈★メモ〉肉で巻く前に、れんこんの断面をきれいに整える
4.
豚肉の半量を縦長に少しずつ重ねて広げ、小麦粉を茶こしでまんべんなくふる。真ん中に3のれんこん1切れを断面を上にしてのせ、小麦粉を茶こしでまんべんなくふる。奥から手前にきつく巻き、巻き終わりをしっかりくっつける。続いて両端の肉をたたむようにピッタリとくっつけて閉じる。表面にも小麦粉を茶こしでまんべんなくふる。残り1切れも同様にする。
〈★メモ〉焼くときにチーズが流れ出ないように、豚肉ですっぽりと包み込む。
5.
フライパンにオリーブ油を中火で熱し、4の巻き終わりを下にして並べる。こんがりと色づいてカリッとなるまで全面を焼く。
〈★メモ〉側面も立てて焼く。時間をかけすぎると、チーズが溶けて、肉から出てくるので注意する。
6.
1.5cm厚さに切って器に盛り、好みでクレソンを添え、塩、黒こしょうをふる。

《全体備考》

【クリームチーズ】
生クリームと牛乳をブレンドしたものを乳酸発酵させた非熟成のチーズ。