きょうの料理 番組自慢の講師が人気の定番料理や旬の食材を取り入れ、食卓の幅を広げるレシピを紹介。

Eテレ 月曜~木曜 午後9時00分~9時25分 再放送Eテレ 火曜~木曜・翌月曜 午前11時00分~11時25分 再放送Eテレ 総合 金曜 午前10時15分~10時40分)

にらレバ講師:栗原 はるみ

栗原 はるみさんのこのほかのレシピをもっと見る
※クリックするとNHKサイトを離れます。

材料

(4人分)
・鶏レバー 300g
・にら 1ワ(100g)
・しめじ (大) 1パック(200g)
・絹さや 80g
・にんにく (細かいみじん切り) 大さじ1
・しょうが (細かいみじん切り) 大さじ1
----------
【A】
・かたくり粉 小さじ1
・水 小さじ1
----------
・サラダ油
・酒 大さじ1
・しょうゆ 大さじ2
・塩 少々
・こしょう 少々
・ごま油 少々

エネルギー:200kcal
 *エネルギーは1人分

調理時間20分

つくり方

1.
レバーは流水で洗って血抜きをし、血の塊などがあれば取り除く。紙タオルで水けをよく拭き、一口大に切る。
〈★メモ〉できるだけ新鮮なレバーを用意し、丁寧に下ごしらえをすると、くさみがよく取れる。
2.
にらは洗って水けをよく拭き、6cm長さに切る。しめじは根元を切って小房に分ける。絹さやはヘタと筋を取り、熱湯でサッとゆでてざるに上げ、水けをよくきる。【A】はボウルに混ぜ合わせておく。
3.
フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱し、にんにくとしょうがを炒める。香りがたったらレバーを加え、強火にしてよく炒める。
〈★メモ〉ここでレバーの色が完全に変わるまで、じっくり炒める。意外と火が通るのに時間がかかるので焦らずに。
4.
レバーにほぼ火が通ったらしめじを加え、サラダ油大さじ1を足して炒める。しめじに火が通ったら、絹さやとにらを加えてサッと炒め、酒、しょうゆを加えて手早くからめる。塩、こしょうで味を調える。
5.
フライパンを傾けて、出てきた汁けのところによく混ぜた【A】を加えて軽くとろみをつけ、ごま油を回しかけて火を止める。
〈★メモ〉細かいみじん切りにしたにんにくとしょうががおいしいソースになる。この汁ごとご飯にのせても。