きょうの料理 番組自慢の講師が人気の定番料理や旬の食材を取り入れ、食卓の幅を広げるレシピを紹介。

Eテレ 月曜~木曜 午後9時00分~9時25分 再放送Eテレ 火曜~木曜・翌月曜 午前11時00分~11時25分 再放送Eテレ 総合 金曜 午前10時15分~10時40分)

豚肉の夏しゃぶ講師:栗原 はるみ

栗原 はるみさんのこのほかのレシピをもっと見る
※クリックするとNHKサイトを離れます。

材料

(4人分)
・豚薄切り肉 (しゃぶしゃぶ用) 300~400g
 *肩ロース肉やバラ肉など。
・にんじん 1本(150g)
・きゅうり 2本
・豆苗(トーミョー) 1ワ
・しょうが 1かけ
・みょうが 3コ
----------
【A】
・だし カップ6
・うす口しょうゆ 大さじ6
・みりん 大さじ3
・酒 大さじ2
----------
【ごまだれ】
・練りごま (白) 大さじ3
・【A】のスープ (粗熱を取る) 大さじ2
 *水でもよい。その場合は、しょうゆ少々を加えて味を調える。
・しょうゆ 大さじ1
・酢 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・ねぎ (みじん切り) 大さじ1
・にんにく (みじん切り) 小さじ1
・しょうが (みじん切り) 小さじ1
----------
・すだち (くし形に切る) 適宜
・豆板醤(トーバンジャン) 適宜
・七味とうがらし 適宜
・細ねぎ (小口切り) 適宜
・香菜(シャンツァイ) 適宜
・黒酢しょうゆ卵 適宜
 *全体備考参照。
・塩 少々

エネルギー:350kcal
 *エネルギーは1人分/黒酢しょうゆ卵は除く。

調理時間15分
 *具材やたれなどを準備する時間。

つくり方

1.
にんじんは皮をむき、5~6cm長さの斜め薄切りにしてからせん切りにする。きゅうりは斜め薄切りにしてからせん切りにする。豆苗は根元を切り落とす。しょうがは皮をむいて細いせん切りにし、みょうがはせん切りにする。
2.
鍋に【A】を合わせて火にかけ、温まったら塩少々で味を調え、スープをつくる。【ごまだれ】の材料は混ぜ合わせておく。
3.
2のスープを煮立たせて豚肉を入れ、サッとくぐらせて火を通し、引き上げる。

《ここからは好みの食べ方で!》

4.
●食べ方1
1の野菜をスープにサッとくぐらせ、3の豚肉にのせてスープを適量かけ、七味とうがらしをふってすだちを搾りかける。スープに味がついているので、薬味だけでさっぱりと食べられる。

●食べ方2
器に3の豚肉と生の野菜を入れ、熱いスープをかける。生の野菜がスープで少ししんなりしたくらいでもおいしい。

●食べ方3
3の豚肉を氷の上にのせて冷やし、生の野菜を巻く。ごまだれをかけ、豆板醤を添える。冷しゃぶには、こっくりとしたごまだれが合う。

◆そのほかに、細ねぎや香菜を添えたり、黒酢しょうゆ卵と一緒に食べてもおいしい。

《全体備考》

●黒酢しょうゆ卵のつくり方●(6コ分)
◎80kcal(1コ分) ◎塩分0.7g(1コ分)
1.卵6コは水から約12分間ゆで、冷水で冷まし、殻をむいて水けを拭く。
2.小鍋に黒酢・しょうゆ各大さじ2、紹興酒大さじ1、砂糖小さじ1~2、八角(あれば)3かけを合わせて火にかけ、煮立ったら弱火にして約4分間煮詰める。
3.【2】のたれが熱いうちにゆで卵を加え、粗熱が取れたらジッパー付きの保存袋に入れ、冷蔵庫に2~3時間おく(一晩漬けるとより味がなじむ)。
※冷蔵庫で3~4日間保存できる。

夏バテ予防!スタミナ家族に福きたる!~平野レミの早わざレシピ第4弾~ 夏バテ予防!スタミナ家族に福きたる!~平野レミの早わざレシピ第4弾~