料理

手づくり酢で
ワンランク上の酢ーパー料理レシピ

米酢や黒酢にひと手間かけて「手づくり酢」をつくれば、
時短で簡単ヘルシー、驚くほどおいしい料理ができます。

公開日:2018年9月10日

酢には、減塩に役立ったり、おいしさを引き立てたり、味に深みを出したりとすごい力が!
そんな力を引き出す極意は、料理の前に酢を調理すること。
市販の酢をそのまま料理に使うより、びっくりするほどおいしく大変身します。
手づくり酢をつくる時間もとても短いので、ぜひ試してみて!

牛肉の簡単甘酢炒め ~さとうきび酢を使って

牛肉の簡単甘酢炒め ~さとうきび酢を使って
塩を使わなくても、牛肉の香りが引き立ち、おいしい驚きの一品。2回に分けて手づくりさとうきびの酢を入れることで牛肉のうまみが凝縮されます。

手づくりさとうきび酢

【材料】(35~40ml分)

黒酢 大さじ3
黒糖(粉末) 大さじ2+小さじ2

【つくり方】

  1. 1小鍋に材料を入れ、中火で30秒間~1分間ほど、よくかきまぜる。
  2. 2黒糖が溶けたら火を止める。

牛肉の簡単甘酢炒め

【材料】(つくりやすい分量)

牛肉(薄切り) 150g
手づくりさとうきび酢 30ml
七味とうがらし(好みで) 適量

【つくり方】

  1. 1フッ素樹脂加工のフライパンを中火で熱し、牛肉を焼く。
    8割ほど火が通ったら、手づくりさとうきび酢(大さじ1)を回しかけて炒める。
  2. 2肉全体に火が通ったら更に手づくりさとうきび酢(大さじ1)を入れて混ぜ、全体に味がなじんだら火を止める。お好みで七味とうがらしをかける。

サラダ用チキン ~はちみつ酢を使って

サラダ用チキン ~はちみつ酢を使って
鶏ささ身に、甘みと酸味がよくしみ込みます。たった5分でできるサラダ用チキンです。

手づくりはちみつ酢

【材料】(70ml分)

米酢(又はりんご酢) 大さじ1+小さじ1/2
レモン汁 大さじ1+小さじ1/2
はちみつ 大さじ2+小さじ1

【つくり方】

材料を全て混ぜ合わせる。

サラダ用チキン

【材料】(つくりやすい分量)

鶏ささ身 4本(300g)
手づくりはちみつ酢 70ml
しょうが汁 小さじ1
レモン汁 小さじ1/2
ガーリックチップ 小さじ1/4(0.25g)
オリーブ油 好みで

【つくり方】

  1. 1手づくりはちみつ酢、しょうが汁、レモン汁、ガーリックチップを小さめの鍋に入れて混ぜ合わせる
  2. 21に鶏ささ身を入れて約4~5分間、ふたをして弱火で煮る。

    メモ

    落としぶたでも良い

  3. 3火を止め、そのまま冷ます。冷めたら手で細くほぐし、器に盛る。

メモ

レモン汁と米酢を1:1で混ぜ合わせたものとオリーブ油を、上からかけるとおいしさアップ!

揚げ茄子のごまビネガーあえ 煮卵添え

ごまのこってり感と酢のさっぱり感が相性抜群です。煮卵は前日につくっておきましょう。

手づくりマンゴーとりんご酢

【材料】(45ml分)

マンゴー&りんごジュース 大さじ1
米酢 大さじ1
はちみつ 大さじ1

【つくり方】

小さめの器に材料を全て入れて混ぜ合わせる。
揚げ茄子のごまビネガーあえと煮卵

揚げ茄子のごまビネガーあえと煮卵

【材料】(つくりやすい分量)

<揚げ茄子のごまビネガーあえ>  
なす 3本
ごまペースト(白) 50g
手づくりマンゴーとりんご酢 45ml
揚げ油 適量
   
<煮卵>  
ゆで卵 4コ
手づくりさとうきび酢 40ml
手づくりはちみつ酢 40ml
40ml
みりん 20ml

【つくり方】

<揚げ茄子のごまビネガーあえ>
  1. 1なすは食べやすい大きさに切り、水に10分間さらし、水分をふき取る。鍋に揚げ油を170℃に熱し、なすを入れ、3~4分間ほど揚げる。
  2. 2ごまペーストに手づくりマンゴーとりんご酢を合わせる。
  3. 31を器に盛り、2をかける。

<煮卵>
  1. 1鍋に手づくりさとうきび酢・手づくりはちみつ酢・水・みりんを加えて中火で約1分間ひと煮立ちさせ、アクを取る。
  2. 21にゆで卵を加え、箸で軽く転がしながら弱火で1分間ほど煮る。火を止めたら、粗熱をとり、煮汁ごとジッパー付き保存袋に入れ、空気を抜いて冷蔵庫で一晩おく。途中、卵の上下を返すと全体によく味が浸みこむ。
  3. 3半分に切って、揚げ茄子のごまビネガーあえに添える。

教えてくれた人

内堀 光康

プロフィール

新しい酢の開発や素材の良さを引き出す酢の使用法などを様々に提案する酢の研究家。