園芸・グリーン

切り花を楽しむ
小枝を使ったモビールを作ろう

木の枝でモビールを作り、木の実や葉、
小瓶に生けた花を飾ってみましょう。

公開日:2018年10月5日

ゆらゆら揺れる手作りモビールに、お好みの花や木の実を飾ればユニークでかわいいインテリアになります。
散歩のついでに、木の枝や枯れ葉などを拾って、自分好みのモビールを作ってみませんか。
夏にはコケ玉や風鈴を、冬にはクリスマスオーナメントなどをつるして季節感を楽しみましょう。

モビール作りのポイント

ポイント(1) 下段から上に向かって作ろう

モビール作りは、左右につるすもの(オーナメント)の重さで支点が変わります。
下の段の重さが決まることで、上の段のバランスがとれるようになるので、下の段から作っていきましょう。

ポイント(2) 支点を探すときは指にのせてバランスをとる

枝の左右に重しをつるし、枝を指にのせてバランスのとれたところが支点です。
最後に微調整ができるよう、支点の結び目はゆるめにしておきましょう。

ポイント(3) 花を生ける水は最後に入れる

小さな瓶に水を入れ、花を入れて楽しみましょう。
最初に小瓶だけをつるして支点を探し、おおまかな目安をつけてから花と水を入れてバランスをとり、支点を決めます。
モビールが傾いて瓶が上がってきたら、水を足しましょう。

自然の素材でオーナメント作り

モビールにつるすオーナメントの例。
木の実や葉など、身近な植物を使って作ってみましょう。
自然の素材でオーナメント作り

監修

川崎 景太

プロフィール

フラワーアーティスト。水が溜まるものは何でも花器になるという視点から、規制概念にとらわれない作品を発表し続けている。