料理

日焼けに負けずに美肌ケア!
スムージーレシピ3選

肌への影響が大きい日焼け。
スムージーで体の内側からのケアを!

公開日:2018年6月29日

日焼けシーズンは、日焼け止めを塗ったり、
日傘や帽子などで紫外線を防ぐなど外側からのケアに加えて、
内側からのケアも大切です。
紫外線による肌への影響を抑えてくれるビタミンCやリコピンなどの
抗酸化成分を積極的に補いましょう。
スムージーなら、抗酸化成分がたっぷり含まれた
色鮮やかな野菜やフルーツを、手軽にとることができます。

トマトとグレープフルーツのスムージー

トマトは赤い色素“リコピン”が抗酸化作用を発揮。またカリウムやペクチンが老廃物の排出を促します。

【材料(1人分)】

トマト   1コ(180g)
グレープフルーツ 1/2コ
(皮、わた、薄皮をとって正味120g)


【つくり方】


  1. 1ざく切りしたトマトと、グレープフルーツをミキサーに入れる。
  2. 2ミキサーに入れ、約15秒間かくはんする。

アボカドとメロンと豆乳スムージー

メロンには有機酸が多く疲労回復に役立ちます。また、豊富なカリウムは、むくみ防止に役立ちます。

【材料(1人分)】

アボカド  1/5コ
(皮、種をとって正味30g)
メロン  1/8コ(100g)
豆乳  130ml


【つくり方】


  1. 1アボカド、メロン、豆乳をミキサーに入れる。
  2. 2ミキサーに入れ、約10秒間かくはんする。

すいかとドライプルーンとライムのスムージー

すいかにはむくみ防止によいカリウムと、抗酸化作用があるリコピンが含まれています。

【材料(1人分)】

すいか   1/15コ 
(皮と種をとって正味200g)
ドライプルーン(種をとる) 2コ(20g)
ライム果汁 1/3コ分(20g)


【つくり方】


  1. 1ざく切りしたすいか、ドライプルーン、ライム果汁をミキサーに入れる。
  2. 2ミキサーに入れ、約10秒間かくはんする。

監修

友利 新

  • 医師

プロフィール

沖縄県宮古島出身。医師(内科・皮膚科) 都内クリニック勤務の傍ら、医師の立場から美容と健康を追求し、美しく生きるための啓もう活動を、雑誌やテレビなどで展開中。2004年、第36回準ミス日本という経歴を持つ。

レシピ監修

関口 絢子

  • 料理研究家・管理栄養士

プロフィール

斬新なアイデアやニーズをとらえた企画が人気を博し、CM用のフードプロデュースなど多岐に活動しつつ、毎日続けられることをモットーに、簡単・おいしい・おしゃれ、そして美容と健康に直結したレシピを発信している。