料理

梅農家が教える
手づくり梅ドリンク3選

梅農家 垣淵浩子さんおすすめの梅ドリンク。
そのまま飲んでも、料理に使ってもおいしい万能ドリンクです。

公開日:2018年6月1日

6月中旬頃青梅が並ぶ季節になったらぜひ試してみたい、
梅ドリンクのレシピです。
青々とした梅でも、完熟した梅でもつくれます。
梅を冷凍してから漬けるので、梅の細胞が壊れ、
梅のエキスがたっぷり出ます。
梅の中心までしっかり凍らせてから使いましょう。

生梅の炭酸シロップ

生の梅をいったん冷凍することで、砂糖がしみ込みやすく梅のエキスがたっぷり出ます。そのまま飲んだり、牛乳や豆乳で割って飲んでもおいしい!
生梅の炭酸シロップ

【材料(容量2リットルの保存瓶1コ分)】

梅※ 600g
氷砂糖 600g
炭酸水 700ml

※青梅でも完熟梅でもOK

【つくり方】

  1. 1梅をきれいに洗い、ざるにあけて水けを拭きとり、乾かす。
  2. 2ジッパー付き保存袋に1を入れ、冷凍庫で24時間以上しっかりと凍らせる。
  3. 3消毒した清潔な保存瓶に2、氷砂糖、炭酸水を入れる。

    メモ

    1日1回動かすとエキスが出やすくなります。

  4. 45日間程度で氷砂糖が溶けたら完成。炭酸が抜けると味がまろやかになる。冷蔵庫で1か月ほど保存可能。

生梅のトマトシロップ

トマトジュースで梅を漬ける、トマトシロップ漬け。酸味と甘みのバランスが良いので、カレーやパスタなどにも使えます。
生梅のトマトシロップ

【材料(容量2リットルの保存瓶1コ分)】

梅※ 600g
氷砂糖 600g
トマトジュース(食塩無添加) 700ml~750ml

※青梅でも完熟梅でもOK

【つくり方】

  1. 1梅をきれいに洗い、ざるにあけて水けを拭きとり、乾かす。
  2. 2ジッパー付き保存袋に1を入れ、冷凍庫で24時間以上しっかりと凍らせる。
  3. 3消毒した清潔な保存瓶に2、氷砂糖、トマトジュースを入れる。

    メモ

    1日1回動かすとエキスが出やすくなります。

  4. 41週間程度で氷砂糖が溶けたら完成。冷蔵庫で1か月ほど保存可能。

生梅の昆布シロップ

昆布のだしと、梅のエキスが絶妙にマッチ。料理のだしとしても使えます。
生梅の昆布シロップ

【材料(容量2リットルの保存瓶1コ分)】

梅※ 600g
氷砂糖 600g
昆布(5㎝×7㎝程度) 2枚
米酢 30ml

※青梅でも完熟梅でもOK

【つくり方】

  1. 1梅をきれいに洗い、ざるにあけて水けを拭きとり、乾かす。
  2. 2ジッパー付き保存袋に1を入れ、冷凍庫で24時間以上しっかりと凍らせる。
  3. 3消毒した清潔な保存瓶に2、氷砂糖、米酢を入れる。

    メモ

    1日1回動かすとエキスが出やすくなります。

  4. 42~3日後、3に昆布を入れる。
  5. 51週間程度で氷砂糖が溶けたら完成。冷蔵庫で1か月ほど保存可能。

教えてくれた人

垣淵 浩子

  • 梅農家

プロフィール

和歌山県で梅を専門に栽培する農家を夫とともに運営。また、野菜ソムリエ上級プロなどの資格を持ち、料理研究家として南高梅の魅力を伝える活動や梅の調理方法などの伝承を全国的に展開中。