ライフスタイル

落ち葉を押し葉にしてオリジナルカードを作ろう

押し花だけじゃない!
きれいな落ち葉を押し葉にして、秋ならではのカードを作ってみませんか。
手紙や手土産に添えるカードにぴったりです。

公開日:2017年10月20日

秋になると葉を落とす落葉樹。色や形、大きさもさまざまで見ていて飽きません。
この落ち葉を押し葉にしてカードを作り、メッセージを書き込めば、季節感もたっぷり。
もらった人もきっと喜んでくれます!

押し葉の作り方

押し葉の作り方
落ち葉の汚れを落とし、ティッシュペーパーに乗せて、雑誌やカタログなどに挟みます。
上にしっかりとおもしを乗せ、平らな状態で水分が抜けるまで3週間ほどおきましょう。
  • 落ち葉を拾うときは、管理者の許可を得ましょう。

押し葉のカード

イチョウなど、厚みのある葉がおすすめ。押し葉の表面をのりでコーティングすると、文字がきれいに書き込めます。

【用意するもの】

・押し葉
・のり(デコパージュ用のり、または木工用の接着剤)
・筆
・洗濯ばさみ
・マスキングテープ

【作り方】

押し葉に、筆でのりをむらなく塗り、葉柄を洗濯ばさみではさんで立て、乾かします。
乾いたら、裏面にものりを塗り乾かします。
葉柄に好みのマスキングテープをつけます。

メモ

葉が壊れないように、紙のカードを添えて封筒に入れるとよいでしょう。

落ち葉のコラージュカード

押し葉をマスキングテープと一緒にカードに貼ります。シールを貼ったり、スタンプを押したりしても楽しいです。
モミジやサクラなど、厚みのない葉が向いています。

【用意するもの】

・押し葉
・ポストカードまたはメッセージカード
・スティックのり
・マスキングテープ

【作り方】

押し葉にスティックのりを塗ります。細かい葉先は破れないようにていねいに。
カードにマスキングテープと押し葉を貼ります

メモ

送るときは、封筒に入れましょう。

監修

鴨下 ふみえ

  • 園芸家

プロフィール

「誰でも簡単に、でもセンスよく!」をコンセプトに、ガーデニングと暮らしまわりの手作りのアイデアを提案。クラフト作家としても活躍中。