園芸・グリーン

「クローバー」で幸せのカゴを作りましょう

花だけではなく、クローバーを飾ってみませんか?
グリーンだけでもとてもかわいいカゴが作れます。

公開日:2018年3月30日

クローバーは葉色のバリエーションが増え、ガーデニングの植物として人気です。
カゴに入れて飾ってみましょう。
売られているビニールポットのまま、カゴに入れるだけなのでとても簡単です。

四つ葉のクローバーをカゴに入れて

四つ葉のクローバーをカゴに入れて
カゴにビニールを敷き、その上に軽石を入れて高さを調節します。ビニールポットごとクローバーの苗を並べましょう。水やりをする時は、ビニールポットをカゴから出してたっぷりと水やりし、水気を切ってカゴに戻します。

三つ葉のクローバーをバケツに入れて

三つ葉のクローバーをバケツに入れて
少ない苗でも、容器や飾り方しだいで愛らしい雰囲気になります。軽石を入れたブリキのバケツに、3つの色違いの苗を入れましょう。すき間にはココファイバーを詰めます。
三つ葉のクローバーをバケツに入れて
色の濃いものや模様のあるものを組み合わせると、グリーンだけでも立体感と趣がでます。
写真は3種類のクローバーで、6つの苗を使いました。

クローバー豆知識

クローバーとは、シロツメクサのこと

三つ葉のクローバー 四つ葉のクローバー
一般的にクローバーと呼ばれているのは、和名でシロツメクサのことです。昔は三つ葉中心でしたが、最近の園芸品種では、四つ葉や五つ葉、六つ葉などの変わり品種も豊富になり、花や葉も楽しめるようになりました。

監修

杉井志織

プロフィール

建築を学んだのち、園芸の世界へ。「趣味の園芸」では「寄せ植えアプリ」の講師としておなじみ。花選びや見合わせのセンスのよさが人気。園芸研究家。