園芸・グリーン
ライフスタイル

親子で始めるガーデニング
育てて、眺めて、食べるチャイブ

花もかわいい!
ネギの仲間のチャイブを親子で育ててみませんか。
収穫して料理に活用しよう。

公開日:2018年3月23日

子どもにとって、自分が育てた野菜などを収穫するのはうれしいもの。
チャイブは、成長が旺盛なハーブなので、子どもと一緒に収穫を何度も楽しめます。
また、ネギの仲間のチャイブは、花もかわいいんです。
収穫せずに育てると2年目からは、ピンクの小さなネギ坊主のような花が咲きます。
花壇の縁取りにも向いています。

育てて、眺めて、食べられる“チャイブ”

子どもにとって、収穫はうれしいもの。葉が伸びてきたら、カットして料理に使ってみましょう。オムレツなどの卵料理、スープ、みそ汁に入れたり、冷や奴にのせたりと、いつもの料理に気軽に使えます。ただし、花を咲かせたい場合は、葉を切らずにそのまま育てましょう。何株か育てて、収穫用と花用に分けても。花も食べられます。
育てて、眺めて、食べられる“チャイブ”

【チャイブの特徴】

ネギの仲間の多年草。セイヨウアサツキとも呼ばれますが、アサツキやネギより味も香りもマイルド。タネから育てた場合、花が咲くのは2年目から(5月ごろ)。

チャイブの苗の植え替え方

【用意するもの】

チャイブの苗 ・草花用培養土 ・鉢 ・鉢底石 ・土入れ
・チャイブの苗
・草花用培養土
・鉢
・鉢底石
・土入れ
※鉢底石はネットに入れてあるものが便利。

【植え替え方】

①鉢に鉢底石と培養土を入れる
  1. 1 鉢に鉢底石と培養土を入れる

鉢底に鉢底石を入れ、培養土を入れる。
②苗は人さし指と中指で押さえる
  1. 2苗は人さし指と中指で押さえる

苗の根元を、チョキの指ではさむようにして押さえ、根鉢を軽くもむ。こうすると苗が傷みにくい。
③苗を取り出し、鉢に入れる
  1. 3苗を取り出し、鉢に入れる

ポリポットをひっくり返して苗をそっと取り出し、根鉢はくずさずにそのまま鉢に入れる。

メモ

根鉢をくずすと、根が傷みやすくなるので要注意。苗をつかんで引っ張らないようにして。

④まわりに培養土を入れる
  1. 4まわりに培養土を入れる

苗と鉢のすき間に培養土を入れる。指で軽く押し、むらがないように。

メモ

水やりの際に水があふれないようにするため、土から鉢の上まで2~3cm空けて、ウォータースペースをつくる。

【育て方】

置き場

鉢やプランターの場合は日当たりがよい場所に置いて。
夏は半日蔭がベスト。

水やり

鉢土が乾いたらたっぷりと。

肥料

夏と冬を除き、2か月に1回緩効性化成肥料を施す。

教えてくれた人

永江 晴子

  • ガーデナー

プロフィール

保育園や学童保育などで園芸の楽しさを伝える各種ワークショップを実施。親子に伝える環境教育の一環として養蜂も行っており、はちみつづくりもプロ級。