閉じる
らいふ

毎日のくらしを
ちょっとだけ ハイ クオリティーに

仕事に子育てに疲れちゃって、家事をこなしていくだけで手一杯。でも、朝食は家族と楽しく食べたいし、お風呂場の汚れも、ぽっちゃりお腹もなんとかしたいし…。
そんなあなたの毎日をワンランクアップさせる、くらしの情報サイトNHK 「らいふ」。知って得するくらしのアイデアを1分間にぎゅっとまとめた動画や、専門家が監修した記事を集めました。あなたの毎日を楽しく豊かにしてくれる情報が満載です。

園芸・ガーデニング

華やかな
テーブルセンターピースのつくり方

テーブルの真ん中に飾る花“テーブルセンターピース”
をつくってホームパーティーを素敵に演出しませんか。

公開日:2017年12月12日

ホームパーティーのテーブルをおしゃれに演出したいという方におすすめなのが、“テーブルセンターピース”です。
テーブルの中央に置くアイテムなので、お客さまの目にもとまりやすく、
ちょっとした趣向を凝らしておくと、そこから会話も膨らみます。
そこで、フラワーアーティストとして活躍中のニコライ・バーグマンさんに、
気軽なホームパーティーにぴったりのテーブルセンターピースのアレンジを教えてもらいました。
ホストの心づかいが感じられるオシャレなネームプレート、ナプキンリングのつくり方も紹介します。

テーブルセンターピース

立派な花器より、シンプルな大小のガラスの器をいくつも組み合わせるとボリュームが増すので、大きなテーブルでも並べると迫力が出ます。
ゲストの人数やテーブルの大きさに合わせて、花器は、2個でも3個でもOKです。

テーブルセンターピースのつくり方

まずは、最初にベースの花をさし、仕上げにアクセントになる花を加えます。
1つの花器に2種類の花を基本にすると、シンプルでまとめやすいでしょう。

Step1 ベースの花をさしたところ

Step2 アクセントの花を加えたところ

アクセントの花は、ベースの花から飛び出したように見せて存在感を出すようにするのがポイント。

用意するもの

花器(ガラス器小4個、大3個)
吸水性スポンジ

花材

花の色はできるだけ同系でまとめたほうが、統一感が出て、すてきなテーブルに仕上がります。
1 ハラン
2 アガパンサス
3 クレマチス
4 アリウム・タンチョウ
5 ベロニカ
6 バンダ
7 ユウギリソウ
8 カーネーション
9.16 バラ
10 ビバーナム・コンパクター
11 ゲーラックス
12.13 ビバーナム・ティヌス
14 キク
15 トルコギキョウ
17 ルスカス
※上記の動画とは花材が一部違います。
※花材名は一般的に流通している名称の一例を表記しています。

下準備

  1. 1ハランを、茎の際から4~5cm切り落とす。
  1. 2花器の大きさに合わせて切った吸水性スポンジ(あらかじめ水を含ませておく)にハランを巻き、花器にセットする。
  1. 3花器からはみ出したハランを切る。
  1. 4吸水性スポンジの四辺を斜めにカットする。斜めにカットすると横向きにも花をさすことができる。アレンジによっては、さすときに平らに切り落として使う。

【A:カーネーション+アガパンサス】

  1. 1吸水性スポンジの上を切り、平らにする。
  1. 2カーネーション4本を短く切って、順番にさす。1輪さしたら花器を回すようにして、4輪さす。花が小さく吸水性スポンジが見えるときは、さらに花を足す。
  1. 3カーネーションの間に真上からアガパンサスを2輪さしてでき上がり。

【B:ゲーラックス+キク+ビバーナム・ティヌス+ビバーナム・コンパクター】

  1. 1吸水性スポンジの上を切り落として平らにし、まわりにゲーラックスをさす。
  1. 2吸水性スポンジが隠れるまで、葉をさす。
  1. 3キクを短く切り、中心にさす。キクは切り口を斜めにするとさしやすい。
  1. 4ビバーナム・ティヌス、ビバーナム・コンパクターの実をほぐし、キクの花びらの間に散らして、でき上がり。

【C:トルコギキョウ+バンダ+ゲーラックス】

  1. 1吸水性スポンジの上を切り落として平らにし、四隅にトルコギキョウをさす。
  1. 2中心にゲーラックス1枚とバンダ1輪をさして、でき上がり。

【D:ユウギリソウ+ビバーナム・ティヌス】

  1. 1吸水性スポンジの上を切り落として、四方からユウギリソウをさす。
  1. 2上にもユウギリソウをさして、吸水性スポンジを隠す。
  1. 3仕上げに、ビバーナム・ティヌスをさしてでき上がり。

【E:ルスカス+ベロニカ】

  1. 1ルスカスを小さく切ってさしやすくする。吸水性スポンジは、上を切り落として平らにする。
  1. 2花器を回しながら、外側にルスカスをさす。
  1. 3外側、中央の順に、吸水性スポンジが隠れるまで、ベロニカをさす。

【F:バラ+クレマチス】

  1. 1吸水性スポンジの側面、上の順で、バラをバランスよくさす。
  1. 2仕上げにクレマチスを1枝添えて、でき上がり。

【G:ルスカス+バラ+アリウム・タンチョウ】

  1. 1斜めにカットした吸水性スポンジの四方に、ルスカスをさす。
  1. 2ルスカスの間に、バラをさす。
  1. 3吸水性スポンジが隠れるまで、バラをさしていく。
  1. 4バラの間に、アリウム・タンチョウを2本斜めにさす。この花の特徴である茎の曲がりをそのまま生かして。

ホームパーティーを盛り上げる
おしゃれな小物を作ろう

花と葉で手作りのナプキンリング

つくり方

  1. 1紙ナプキンを2枚重ね(1枚でもよい)、くるくる巻く。
  1. 22本のミスカンサス(タニワタリなどでもよい)でナプキンの中心を巻き、両面テープで留める。
  1. 3ミスカンサスの間に、バンダをさして、でき上がり。

ヒメリンゴのネームプレート

つくり方

  1. 1ヒメリンゴは底を少しカットし、ヘタの横に切り込みを入れる。
  1. 2切り込みに、ネームカードをさし込む。

他にこんなネームプレートも。

トクサを使ったネームプレート

教えてくれた人

ニコライ・バーグマン

  • フラワーアーティスト

プロフィール

北欧と和の感性を融合したフラワーデザインブランドを立ち上げ、国内外にフラワーショップを10店舗以上展開。自身で考案したフラワーボックスは、フラワーギフトの定番として広く認知されている。2017年5月には、フラワーアーティストとしての経験から生み出される植物の魅力をジュエリーに昇華させたジュエリーブランドをスタートし、幅広く活躍している。