ファッション・雑貨

細見せ&小顔効果! アイメイクのコツ

いつもより顔をすっきり細く見せ、
さらに小顔効果も期待できるアイメイクのコツを紹介します。

公開日:2017年12月1日

ほっそり・小顔に見えるアイメイクのポイントはアイラインと眉毛とまつげ。
顔全体とのバランスを見ながら、細見せ・小顔効果のメイクに挑戦してみませんか。

細見せアイメイク

ポイントをおさえれば、アイメイクをちょっと工夫するだけで、細く見えるだけでなく、小顔効果も期待できます。

ポイント① アイラインと眉毛を長めに描く

目じり、眉じりの外がわは顔の余白部分。余白が広いとぽっちゃりと見えてしまいます。アイライン・眉毛を少し長めに描くことで顔の余白を少なくし、ほっそり見せることができます。

ポイント② つけまつげをやまなりに付ける

つけまつげでまぶたを引き上げ、目を大きく見せることで、ほかの部分が小さく見え、顔全体がひきしまって細く見えます。
※つけまつげは一重や奥二重の人におすすめ
つけまつげの選び方

つけまつげの選び方

長さや密度でなく、柄が太く硬いものを選びましょう。まぶたを引き上げ、目をパッチリさせる効果があります。
つけまつげの付け方

つけまつげの付け方

やまなり(上向きのカーブ)の頂点が黒目の上にくるようにまつげの2~3mm上につけます。まつげとつけまつげの間はアイラインで埋めます。ウォータープルーフタイプのリキッドタイプがおすすめ。粘膜に入らないように気をつけて!

教えてくれた人

中村 優子

プロフィール

メイクアップアーティスト
細見せメイクの達人