閉じる
らいふ

毎日のくらしを
ちょっとだけ ハイ クオリティーに

仕事に子育てに疲れちゃって、家事をこなしていくだけで手一杯。でも、朝食は家族と楽しく食べたいし、お風呂場の汚れも、ぽっちゃりお腹もなんとかしたいし…。
そんなあなたの毎日をワンランクアップさせる、くらしの情報サイトNHK 「らいふ」。知って得するくらしのアイデアを1分間にぎゅっとまとめた動画や、専門家が監修した記事を集めました。あなたの毎日を楽しく豊かにしてくれる情報が満載です。

園芸・ガーデニング

武智志穂のらいふ体験ルポ 室内ガーデニング

モデル武智志穂さんが多肉植物の「テラリウム」づくりに挑戦!
らいふ体験シリーズ第3弾

公開日:2017年11月2日

モデルとして活躍する武智志穂さん。
SNSに投稿しているインテリアの写真がおしゃれと話題に。

園芸や家庭菜園が趣味のひとつという武智さん。今年は自宅でハーブやゴーヤーを育てたんだそう。
今回、武智さんが‘らいふ’を見ながら挑戦するのは、瓶やガラス容器の中で植物を育てる「テラリウム」
ガラス容器の小さな植物園とも呼ばれ、今人気を集めている室内ガーデニングです。

武智さんのセンスが詰まったテラリウムがおしゃれすぎます!

らいふ×武智志穂(モデル)
テラリウム

【用意するもの】

植物の苗(今回は多肉植物を使用)
ガラス容器
用土
ケイ酸塩白土
砂利、石など(お好みで2~3種類の砂利を入れると色の層ができて美しく仕上がる。)
好みの装飾品

ポイント

  • 武智さん流アレンジ!
    LEDのイルミネーションライトで華やかさをプラス!

【つくり方】

  1. 1 容器の底が隠れる程度、ケイ酸塩白土を入れる。
  2. 2 上から砂利を入れる。
    2~3種類の砂利を入れると色の層ができて華やかに仕上がる。
  3. 3 用土を容器の中央にのせる。
  4. 4 ポットから苗を抜き、根についている土を軽くおとす。
  5. 5 植物を植えつけ、露出している根を覆うように用土をたす。
  6. 6 好みの装飾を飾って完成。

今回のテラリウムづくりのポイントは?

容器はつくりやすさ重視で口の広いものを選びました。
私の家のインテリアが、黒とかベージュとかウッドを基調にしたインテリアなのでそれに合うように色の違う砂利を3種類選びました。
装飾も欲張りすぎずに全体のバランスを見て飾るのがポイントです。

つくってみてどうでしたか?

かわいく簡単にできました!
楽しくてつい撮られているのを忘れて没頭しちゃいました。

らいふの記事は要点が簡潔にまとめられていたのでとても分かりやすかったです。初心者の私が陥りやすい疑問とか、どういうものを使ったらやりやすいかとかも詳しく書いてあって、簡単にできました。

インテリアへのこだわり

インテリアにはこだわってます。
やっぱり家がいちばん落ち着ける場所なので、リラックスできるような部屋作りをしています。
20代の頃は色を使ったり、統一感のない物を置いたりしていたんですけど、30代になってからはシンプルなインテリアを好んで置いています。
今住んでいる家も始めは無地の白い壁だったんですけど、自分でレンガをはって装飾したりしました。レンガを切ったりする作業も初めてだったので、すごく楽しかったです。

他に気になる記事はありましたか?

手作りのスキンケアとかボディーコスメのシリーズ、あとエクササイズ系が一番気になります!
いま筋トレをがんばっていて、筋トレのやり方とかって写真とか文章だと、これであってるのかって疑問に思うことがあるんですけど、動画だとすごく分かりやすいです。
筋トレで肩こり・腰痛・むくみの予防

天然素材で手作りボディーコスメをつくろう

肌の調子が上がる!スチーム洗顔のすすめ