料理

インスタントラーメンをトリュフ風味に!

行列ができるラーメン店の「トリュフラーメン」の味を、
冷凍しめじを使って家庭用に再現。

公開日:2017年11月10日

ラーメン店として初めて、
ヨーロッパのレストランガイドブックで
1つ星を獲得した名店の「トリュフラーメン」を、
インスタントラーメンでマネしちゃうレシピ。
しめじを冷凍することで、だしが出やすくなり、
香りもトリュフオイルに近づきます。

冷凍しめじを使ったラーメンのつくり方

  1. 1しめじを小分けにして密閉袋に入れ、冷凍庫に2〜3時間置いて、冷凍しめじを作る。
  2. 2麺はノンフライでしょうゆ味のインスタントラーメンを使用する。
    麺とスープは別の鍋で作る。スープ用の鍋には、表示より少なめの水(1人前500mlなら320ml)を入れ、冷凍しめじとエキストラバージンオリーブ油を入れる。

メモ

麺は麺でゆでて、スープは別で作る。というのも、麺をゆでると湯が濁ってしまうので、別に作ったほうがスープがクリアでおいしくなるから。さらに、水からゆっくり加熱することで、冷凍しめじの酵素が働き、うまみがアップする。


  1. 3麺用の鍋にはたっぷりの水を入れ、沸騰したら麺とワンタン(市販のもの)を表示どおりの時間ゆでる。麺をゆで始めたら、2のスープ鍋も火にかけ、添付のスープのもとを入れて加熱し、スープを完成させる。
  1. 4麺がゆで上がったら、麺をざるにあげて鍋のふたをざるにかぶせ、ざるを上下にゆすってしっかりと湯切りする。

メモ

麺の味を堪能するには、しっかりと湯切りすること。

  1. 54をどんぶりに入れる。スープをそそぎ、ワンタンとしめじをトッピングすれば完成。

教えてくれた人

大西祐貴

  • ラーメン店 店主

プロフィール

朝7時から整理券を配り、行列ができるラーメン店の店主。ヨーロッパのレストランガイドブックでラーメン店、初の1つ星を獲得。