閉じる
らいふ

毎日のくらしを
ちょっとだけ ハイ クオリティーに

仕事に子育てに疲れちゃって、家事をこなしていくだけで手一杯。でも、朝食は家族と楽しく食べたいし、お風呂場の汚れも、ぽっちゃりお腹もなんとかしたいし…。
そんなあなたの毎日をワンランクアップさせる、くらしの情報サイトNHK 「らいふ」。知って得するくらしのアイデアを1分間にぎゅっとまとめた動画や、専門家が監修した記事を集めました。あなたの毎日を楽しく豊かにしてくれる情報が満載です。

料理

インスタントラーメン
ワンランクアップ術

インスタントラーメンにひと手間かければ、
まるでお店で食べるラーメンのように、おいしく変身します。

公開日:2017年11月10日

手軽に作れるインスタントラーメンですが、
ほんの少しの手間をプラスすれば、コクのあるスープ、
しっかり味のついた具、もちもちの麺、
そして、家族全員が均一な味のスープが楽しめます。
家庭ですぐできるので、ぜひ試してみましょう。

インスタントラーメン
ワンランクアップ 4つのポイント

Point❶ スープのうまみアップ

インスタントラーメンの袋に記載の分量どおりの水に、緑茶のティーバッグを入れてお湯を沸かす(ティーバッグは沸騰する直前に取り出す)。
緑茶には昆布と同じグルタミン酸が含まれているので、スープのうまみがアップします。

Point❷ 具をワンランクアップ

野菜(4人前)に対して、スープのもとを小さじ2ほどかけてから、ラップをして、電子レンジ(500W)に4分間かけます。スープのもとを使うことで、全体の塩分を増やさず、野菜にしっかり味付けができます。

Point❸ 麺をモチモチにするコツ

麺をモチモチに仕上げるには、箸で麺をほぐすタイミングが重要。3分間ゆでるタイプのものなら、2分後にほぐすのがオススメ(4分タイプなら約3分後)。あまり早くほぐすと、麺が割れたりヒビが入ったりして、そこから水分が入り、コシがなくなる原因になります。
3分間ゆでるタイプのものなら、2分後がもっとも弾力が出ます。

Point❹ 味を均一にするコツ

スープの味を均一にするために、スープのもとはどんぶりではなく、鍋に直接入れましょう(数人分をまとめて作る場合)。
盛りつけはパスタ用のトングを使うと、麺をすばやく取り分けられるので、伸びるのを防げます。

教えてくれた人

大和イチロウ

  • インスタントラーメン専門店 経営者

プロフィール

インスタントラーメンを30年間研究してきた達人。

教えてくれた人

山田昌治

プロフィール

工学院大学先進工学部教授。小麦粉の研究25年の“粉の達人”。