閉じる
らいふ

毎日のくらしを
ちょっとだけ ハイ クオリティーに

仕事に子育てに疲れちゃって、家事をこなしていくだけで手一杯。でも、朝食は家族と楽しく食べたいし、お風呂場の汚れも、ぽっちゃりお腹もなんとかしたいし…。
そんなあなたの毎日をワンランクアップさせる、くらしの情報サイトNHK 「らいふ」。知って得するくらしのアイデアを1分間にぎゅっとまとめた動画や、専門家が監修した記事を集めました。あなたの毎日を楽しく豊かにしてくれる情報が満載です。

美容・健康

皮膚科医 友利新の
顔引き締めエクササイズ

最近顔がたるんだ気がする、ぼやっと腫れぼったい感じがする。
そんなときは顔全体の筋肉を動かし、引き締めよう!

公開日:2017年10月6日

顔の筋肉が衰えると筋肉が皮膚や脂肪を支えられなくなり、
たるみがおこることで老けた印象に。
一人でいる時間が多く、
無表情でいる時間が長い人は表情筋が衰えやすいので要注意。
顔全体の表情筋を動かし、たるみを予防しよう!

気をつけたい顔のたるみ

人の筋肉は動かさないと徐々に低下していきます。それは顔も同じ。顔の筋肉の衰えや疲労から、顔のたるみが進行してしまいます。すると、たるみやシワの多い顔になってしまい、老けた印象に。そうならないためには普段から顔の筋肉をよく動かすことが大切です。
表情筋が最も活発に動くのは笑顔になるときなので、毎日大いに笑い、口角をしっかり上げて表情筋を鍛えましょう。顔全体の表情筋を鍛えるのには顔全体のフェイスエクササイズがおすすめです。

顔全体を鍛えるフェイスエクササイズ

顔全体の筋肉を使う簡単なエクササイズです。表情筋を鍛えるのにとても効果的。毎日1回以上、顔を縮めたり伸ばしたりして、顔の筋肉を動かして血流を促し、筋肉の柔軟性、弾力性を高めましょう。ストレスや疲れを感じたときは、自然に笑顔や豊かな表情をつくる機会が減り、表情筋を動かす時間が減ってしまいます。意識的に体や脳の緊張を解くように心がけて下さい。
  1. 1目と顔、口など、顔の全てのパーツを鼻に付ける気持ちでギュッと縮める。そのまま5秒間キープして元に戻す。
  2. 2顔をタテに引き伸ばすような気持ちで、頬骨から上は引き揚げ、下は引き下げ、思いきり伸ばす。口は「お」の形に。そのまま5秒間キープしてから元に戻す。
  3. 312を毎日1回以上行う。

ポイント

  • 顔全体の筋肉が動いていることを意識しながら行う
  • 保湿をしながら行う

教えてくれた人

友利 新

  • 医師

プロフィール

沖縄県宮古島出身。医師(内科・皮膚科)
都内クリニック勤務の傍ら、医師の立場から美容と健康を追求し、美しく生きるための啓もう活動を、雑誌やテレビなどで展開中。2004年、第36回準ミス日本という経歴を持つ。