閉じる
らいふ

毎日のくらしを
ちょっとだけ ハイ クオリティーに

仕事に子育てに疲れちゃって、家事をこなしていくだけで手一杯。でも、朝食は家族と楽しく食べたいし、お風呂場の汚れも、ぽっちゃりお腹もなんとかしたいし…。
そんなあなたの毎日をワンランクアップさせる、くらしの情報サイトNHK 「らいふ」。知って得するくらしのアイデアを1分間にぎゅっとまとめた動画や、専門家が監修した記事を集めました。あなたの毎日を楽しく豊かにしてくれる情報が満載です。

園芸・グリーン
住まい・インテリア

ガラス容器の植物園
テラリウムをつくろう

ガラスの中のわたしの箱庭。
暑い夏を涼しく演出する室内ガーデニングを楽しんでみませんか?

公開日:2017年6月23日

テラリウムとはガラス容器の中で植物を栽培すること。
その語源はTerra(ラテン語で地)と-arium(場所)を組み合わせた造語なんだそうです。
ガラス容器の中でゆっくり育つので適切に手入れをすれば2~3年植えたままでも大丈夫。
お気に入りの植物とガラス容器を組み合わせて自分だけの植物園を楽しみましょう。

初心者向けの簡単なものから、数種類の植物を寄せ植えする応用編まで、
テラリウムの魅力をたっぷり紹介します。

ーガラス容器の植物園ー
テラリウムをつくろう

用意するもの

用意するもの

・植物の苗

あまり草丈が高くならず、株が増えすぎない植物がオススメ。

Point

初心者はパキラやカポックなどのミニ観葉やシダやコケ類の加湿に強い植物を選びましょう。


・ガラス容器

ジャムの空き瓶や身近なグラス類などお好みのものを選びましょう。間口が広い容器が作業がしやすくオススメ。ふたの有無はお好みで。

・用土

植物の根が育つ部分。水もちのよいピートモス主体の盆栽用土が適している。

・ケイ酸塩白土

・砂利や石


・コケ類

ハイゴケやヤマゴケ(ホソバオキナゴケ)などが入手しやすい。

〈あると便利なもの〉
・ハサミ ・土入れ ・ピンセット ・菜ばし

テラリウムのつくり方 ー基本編ー

初心者は、メインとなる植物は1種類にして、コケを添えるシンプルなテラリウムがオススメ!
①土台をつくる

1 土台をつくる

ガラス容器の底が隠れる程度、ケイ酸塩白土を入れ、上から砂利を入れる。このとき、植えつける植物がガラス容器に収まる高さになるよう砂利の量を調節する。

Point

お好みで2~3種類の砂利を入れると色の層ができて美しく仕上がる。



霧吹きで軽く湿らせた用土を、容器の中央にのせる。
②植物を植えつける

2 植物を植えつける

植物を入れ、露出している根を覆うように用土をたす。

Point

ポットから苗を抜き、用土を軽く落としながら根鉢を平たくすると安定する。※写真はドラセナ

③コケを張る

3 コケを張る

コケの裏側の茶色くなった部分をハサミで取り除き、少しずつ用土にのせる。土にさし込むようにするとしっかりなじむ。
④完成

4 完成

霧吹きで水分を与える。

テラリウムのつくり方 ー応用編ー

1つの容器で複数の植物を育てるとボリュームがでて派手な見た目に。
基本の作り方は基本編と同じ。寄せ植えする植物1つ1つを独立させて植えることで生育が悪いときの入れ替えが容易になる。
①植物の根鉢に用土を巻きつける

1 植物の根鉢に用土を巻きつける

霧吹きで軽く湿らせた用土で根鉢を包み、糸で巻きつけてボール状に固定する。
巻き終わりはU字に曲げたワイヤーをつけ、土にさして留める。

メモ

※写真は斑入りユキノシタ

②コケ類はヘゴ板に巻きつける

2 コケ類はヘゴ板に巻きつける

ヘゴ板にハイゴケと西洋シノブをのせ、糸で強めに巻きつける。
ヘゴ板とは
  1. ヘゴ板とは

    ヘゴ科の木生シダの気根が集まった幹の加工品。 水はけがよく、保湿性、耐久性に優れた素材。
③バランスよく容器に配置する

3 バランスよく容器に配置する

  1. 基本編と同様、ケイ酸塩白土、砂利、用土を適量入れた容器に、で作った植物をバランスよく配置し、空いたスペースにヤマゴケをのせる。
④完成

4 完成

Point

※使用した植物
斑入りユキノシタ、斑入りギボウシ、ヒメドクサ、西洋シノブ、ハイゴケ、ヤマゴケ

多肉植物のテラリウム

表面にコケを張らずに、砂利の層を厚めにすれば多肉植物のテラリウムもつくれます。 ただし、多肉植物は乾燥に強い反面、蒸れに弱く、徒長しやすい種類が多いため難易度は高め。

Point

※写真は比較的蒸れに強いセダムを5種類植え込んだテラリウム。

日常の管理Q&A

Q. 水は毎日あげていいの?
A. 水やりは1日1回程度、霧吹きで行いましょう。根が水に触れている状態が続くと根腐れしてしまうので注意!
葉をぬらすのではなく、根に水を届けるように水を吹きかけるのがポイントです!
Q. どこに置いたらいいの?
A. 室内のレースカーテン越しに置きましょう。
直射日光が当たる場所におくと高温になり、植物が蒸れたり葉焼けを起こしたりしてしまいます。またエアコンの風が直接当たる場所は乾燥しやすいので状態を良く見て適宜水を与えるようにしましょう。
Q. 肥料はどうしたらいいの?
A. 真夏以外は、月1回程度、規定倍率より薄めた液体肥料を霧吹きで与えましょう。

教えてくれた人

砂森 聡

  • 庭師、草盆栽家

プロフィール

すなもり・さとし/個人宅などの庭造りに携わるかたわら東京の西荻窪にて庭木&山野草店・生花店・カフェが集うちいさなスペースをプロデュース。草もの盆栽やコケ玉の制作、講座などにも取り組んでいる。