ライフスタイル

結婚式のマナー Q&A
こんなときどうする?

これって正しいお祝いの仕方?
迷ってしまう状況をQ&Aでご紹介します。

公開日:2017年6月23日

結婚式や披露宴にはさまざまなパターンがあります。
会費制の会費の持っていきかたは?
遠方からの出席する場合の費用は?喪中のときは?
臨機応変に対応してお祝いしたいですね。


会費制の披露パーティの場合、 会費の持っていきかたは?

会費制ではない結婚式の場合、祝儀袋に包んで持っていくのがマナーですが、会費制の場合でも祝儀袋に包むのでしょうか?

会費はむき出しでもOK!

当日受付で会費を払えば問題ありませんが、 気になる人は封筒に入れましょう。
ただし、受付で金額を確認してもらわなければならないため、水引のかかった祝儀袋はかえって受付の人に迷惑がかかります。
注意しましょう。

挙式をせずに入籍のみの場合、お祝いは?

「式は挙げませんが、結婚したので今後ともよろしく」と連絡が来ました。お祝いはどうすればよいのでしょうか?

祝福するだけで十分です。

お祝いを頂いたり、お返しをするのにかかる手間をわずらわしいと考える人もいます。
本人たちからきちんとあいさつされたなら、「おめでとうございます。お幸せに」と祝福するだけで問題ありません。

再婚の場合はご祝儀はどうすればいいの?

以前と同じように、ご祝儀を渡して問題ないのでしょうか?

以前と同じように渡しましょう。

ご祝儀は単にお金のやり取りではなく、お祝いの気持ちを表現する手段のひとつ。
再婚であっても祝う気持ちがあれば、以前と同じように贈り祝福しましょう。

結婚を後日知った場合、お祝いはどうすればいい?

何もしない?お祝いの言葉?それとも品物を贈ったほうがよいでしょうか?

相手との関係性でお祝いするか決めましょう。

「おめでとう」の言葉だけでもいいですし、メッセージカードだけでもかまいません。
もちろん、現金や品物を送ってもOK。
ただし、タイミングが大事なので、結婚後1か月までを目安に贈りましょう。

夫婦や子供を連れて出席するときのご祝儀は?

2人分や家族の人数分など、まとめてご祝儀を渡す場合、目安となる金額はどのくらいでしょうか?

夫婦の場合3万円か5万円。子供は大人の半額

夫婦の場合、1人2万円を包むつもりであれば、相手との関係を考えて、3万円か5万円にします。
3万円で少ないようなら、別に1万円ほどの品を贈ってもOK。
子供は席や料理が必要な年齢なら大人の半額程度を包むようにします。
父、母、子1人なら5万円が目安になります。

遠方から出席する場合、交通費、宿泊費は?

遠方から出席するとお祝い金や交通費で、出費が多くなってしまいます。 自分で負担しなければならないのでしょうか?

自分で負担するつもりでいましょう。

遠方から出席するには、お祝い金の他に交通費や宿泊費がかかります。
本来、交通費は招く側が負担するのが礼儀ですが、実際には考え方はさまざま。
出席を決めたら相手に期待せず、自分で負担するつもりでいましょう。
経済的に負担に思う場合は、お祝いだけ送り、無理に出席する必要はありません。

結婚と出産が同じタイミングの場合、お祝いは?

両方祝ってもいいの?出産祝いも一緒に渡してもいいの?

両方お祝いしてもかまいません。

結婚式をあげないときは出産祝いだけで十分です。
ただし、出産祝いは無事に生まれた後贈るのがマナーですので気をつけましょう。

自分の家族や肉親に不幸があった場合は?

出席しない方がよい日数などあるのでしょうか?

四十九日までは避けましょう

基本的に四十九日(忌明けといい、故人が仏になる)までは、お祝いの席には出席しないのが礼儀です。
四十九日を過ぎていても、一周忌を迎えるまでは、先方に確認する方が安心です。
四十九日以内でも、先方に出席を強く望まれ、自分も心の整理がついていれば、出席してもいいでしょう。

  • 監修:近藤珠實(「清紫会」新・作法学院学院長)