トップページ  放送局情報  新会館関連情報トップ  新会館建設について

新京都放送会館のオープン日程について

NHK京都放送局は、地域のみなさまに親しまれ、地域文化の創造と情報発信の拠点となる放送局をめざして
会館の移転整備計画を進めてまいりましたが、
平成26年8月29日に建物が完成し、建築業者から引き渡しを受けました。

今後、放送設備等の整備を行い、
平成27年2月21日(土)にオープンすることを決定しましたので公表いたします。

平成26年9月5日

○新京都放送会館のオープン  平成27年2月21日(土)

* 一般視聴者への公開は午後のオープニングイベントに合せて行う。 (詳細は別途)

[ 参考資料 ]

1.新会館の概要

  • 名称:NHK京都放送会館
  • 所在地:京都市中京区烏丸通御池下る虎屋町576番地
  • 敷地面積:約2,264平方メートル
  • 延床面積:約6,755平方メートル(地上5階 地下1階)

    * 視聴者公開スペースには、スーパーハイビジョン(8K)が上映可能な設備を整備します。

2.新会館の基本コンセプト

  • 社会的使命の全うと環境重視
    ・ 府内の災害情報をいち早く的確に報道
    ・ 京都議定書議決の地にある放送局として地球環境に配慮
  • 府民が訪れやすい開かれた放送局
    ・ 大勢の府民の往来がある地の利を生かし、人々の交流の広場を設ける
  • 京都ならではのサービスの充実
    ・ 伝統文化・芸能、歴史など “京都ブランド” の魅力をよりタイムリーに発信
  • 京都から全国、そして世界に向けての発信拠点
    ・ 年間5,000万人の国内外の観光客、100万人の修学旅行生が訪れる京都市の放送局

>> 京都放送局沿革とイメージPDF

ページの先頭へ