2020年02月27日 (木)

亀岡!! 【寺田有希】

lonh.jpg

京都市のお隣にある亀岡市

8万人以上が暮らすこの街が、

昔は巨大な湖だった?!

なんて、信じられます????

 (詳しくは、2/7OAのこちらから)

 

亀岡に関する面白い歴史を教えてくださったのは

亀岡市文化資料館樋口隆久さん

1s.jpg

 (笑顔がすてきな樋口さん)

 

樋口さんは、亀岡市の職員として、

市内の寺院や古墳などの発掘調査を

およそ40年間続けてこられた方。

調査した文化財の数は

「数えきれない」ほどで、

亀岡の観光協会から

「亀岡のことなら樋口さん!」

頼られるぐらいの方なんです。

そんな樋口さんに、亀岡の魅力を伺いました。

 

魅力① 古墳が多い!

亀岡市は

府内で1・2を争うほど古墳が多いんだそうです…!

その数なんと900基以上!

 kohunn.pngkuusatu.jpg

(森に見えて実は立派な「国の史跡」!「千歳車塚(ちとせくるまづか)古墳」)

 

 魅力② 文化財が多い!

樋口さんのイチオシポイントは「魅力的な文化財の多さ」。

例えば、美しい仏像!

こちらは樋口さんイチオシの

「甘露寺(かんろじ) 木造十一面観音座像」

 butuzo.png

☆どっしりとした重厚なプロポーション!

☆膝を大きく広げ、堂々としたお姿!    

こうした特徴がみられるのは

「平安時代初期の仏像」ならでは!

現存している亀岡の仏像としては

最古のものとみられています。

見学は「事前に連絡が必要」で、

5人以上のグループに限り受付可能です。

  

 20200207185141_20200227162338.jpg

今回、樋口さんにお話を伺ったおかげで

昔の亀岡の姿や、

知らなかった歴史などたくさん知ることができました。

(詳しくはこちら)

樋口さん、ありがとうございました!


1

ページトップへ