2019年11月29日 (金)

秋の野草まつり~実りの秋~【寺田有希】

こんにちは!

秋も深まり、日ごとに寒さが増す今日この頃、

いかがお過ごしでしょうか?

秋は満喫しましたか?

少し前ですが、私は趣味の野草料理で秋を感じました。

今回の主役は、エノコログサ(通称:猫じゃらし)です。

anekojarasi.jpg

猫じゃらしは、穀物の粟の原種と言われていて

食べることができるそうです!

そこで、野草仲間と猫じゃらしを調理してみることになりました。

(図鑑を見るなどして、食べられることを確認の上で調理しました)

nekoyori.jpg

食べられるのは、このつぶつぶの部分です。

「加熱するとポップコーンのようにはぜる」

という情報をキャッチしたので

フライパンで加熱してみました。

fly2.jpg

fly.jpg

火力が強すぎたのか、失敗!

ふわふわのポップコーンのようにはなりませんでしたが、

玄米のような香ばしい香りがしたので食べてみると、

生米を炒ったような味が!

イネ科なので、味も似ているのかもしれません。

cha3.jpg

炒った猫じゃらしを穂ごと使って、お茶をいれてみました。

香りはヒノキのようなさわやかな香り!

味はとくにありませんでした。木の香りが好きな方にオススメ!!

gozennn.jpg

この日はほかにも

ドクダミを使った生春巻きやスープなども作りました。

(下の写真)

harumaki.jpg

 

foooo.jpg

ドクダミはクセが強く、

生春巻きは、やはり独特の臭いが多少・・・。

スープは、せっかくのドクダミがドロドロに・・・。

汁物には適さないことがわかりました!

 

次回はまた春に野草料理にチャレンジしたいと思います。

 改めてですが、野草を食べる際は、

図鑑を見るなどして食べられることを確認してからにしてください

有毒植物を食べて食中毒になる事例もありますので

細心の注意を払ってくださいね!

厚生労働省のホームページでは、『食用と確実に判断できない植物は

絶対にとらない、食べない、売らない、人にあげないようにしましょう』と

注意を呼びかけています。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/yuudoku/

 

 


1

ページトップへ