2018年09月07日 (金)

写真映えの夏☆【山内美和】

こんにちは。

今週は台風に地震と、災害が続きました。

これまで見たことのないような

光景に驚くばかりですが、

片付けなどにあたられているみなさん、

どうぞお疲れの出ませんように。

 

さて、暑い日が続き、

なかなか夏が終わらないように感じますが

今年は海をめいっぱい楽しみました!

natuumi1.JPG

“夏満喫”をテーマにした企画を制作するため、

写真映えするスポットが盛りだくさんの

京丹後市の「夕日ヶ浦海岸」へ行ってきました。

近くを通ったことはあったのですが、

実際に夕日ヶ浦海岸を訪れるのは初めて。

日中のキラキラと輝く青い海、

そして、名前の通りの素晴らしい夕日。

一日いても見飽きない景色です。

natuumi2.jpg

地元観光協会の手作り木製ブランコに

ウォータースライダー、

そして京丹後の恵みを詰め込んだジェラートと、

京丹後を五感で味わえるものをご紹介しました。

スライダーは夏の時期だけでしたが、

ブランコはまだ設置されていますよ~!

素敵な写真を撮りに訪れてみてはいかがでしょうか♪

 

そしてプライベートでも

きれいな海を写真に収めました!

帰省のついでに訪れた、長崎県の壱岐です。

長崎からは飛行機が、

福岡・佐賀からはフェリーが出ています。

natuumi3.JPG

natuumi4.JPG

 白い砂浜と、どこまでも続く海原。

とっても、“映え”ます!

 

しかし、壱岐に行った本当の目的は…

natuumi5.JPG

 焼酎蔵見学!(^^;)

壱岐では昔から麦焼酎が造られていて、

現在、島には7つの蔵があるんです。

そのうち3つの蔵にお邪魔してきました。

タンクのある風景は日本酒の蔵と変わらないのですが、

熟成させるための木樽や

地面に埋め込まれた甕(かめ)が特徴的でした。

酒好きとしては、

かなりの写真映えする光景です(笑)

natuumi6.JPG

natuumi7.JPG

natuumi10.JPG

見学のあとは、もちろん試飲(*^▽^*)☆

 

また、見学したうちの一つの蔵は、この秋から

壱岐では造られなくなっていた

日本酒を復活させるとのこと!

natuumi11.JPG

新しく建てられた日本酒蔵も見せてもらいました。

11月には新酒ができるそうで、

いまから待ちきれません。

 

さて、

夏気分抜けやらぬ中で季節を先取りしようと、

猪崎リポーターと

秋をイメージしたコーヒーでパチリ。

natuumi9.JPG

♯今どきのインスタ女子をイメージ

♯写真加工アプリでかなり盛ってます

♯慣れていなくて何度取り直したことか

 

今年は“映える”写真で、

写真フォルダがいっぱいです♪


1

ページトップへ