2018年08月24日 (金)

続・はじめて【猪崎由華】

リポーターの猪崎由華です。

 

前々回のリレーエッセイで、

ことしはいろんな初めてを経験したい!

と書きました。

 

この夏、

またたくさんの初めてを経験しました。

 

まずは仕事のこと。

 

この仕事をはじめて6年目になりますが、

初めて、高校野球地方大会の

準決勝・決勝のスタンドリポート

そして、

甲子園アルプススタンドのリポート

担当しました!

201808242.png

小さいころから

高校野球を甲子園やテレビで観たり、

高校生のときは

母校の応援で地方大会を観に行ったり、

「観る」ことしかしてきませんでした。

 

試合の展開を確認しながら、

応援席で選手と一心同体になって応援する方々を

「切り取って」伝えるということはすごく難しく、

学ぶことが数多くありました。

 

準決勝・決勝と担当した龍谷大平安高校が、

4年ぶり34回目の夏の甲子園へ。

 

龍谷大平安高校は、

春夏あわせて甲子園で99勝。

 

初戦に劇的なサヨナラ勝ちで

春夏通じて100勝を達成しました。

 

アルプススタンドで

龍谷大平安高校のふるさとリポーターとして、

その瞬間をお伝えしました。

 

場内は

やったー!」という大きな叫び声とともに

応援している人たちが抱き合って飛び跳ね、

喜びを分かち合っていました。

 

偉業を成し遂げた瞬間の様子を

全国の高校野球ファンの方々に届けられたことは

リポーター冥利に尽きるなと思いました。

 

目で見たものをテレビの向こう側の方々に

「伝える」ということはどういうことか

改めて考えさせられました。

 

 

 

続いてプライベートのこと。

 

ミュージカル舞台

アイドルのコンサートに行くことが趣味の私。

 

この夏も10近くいろんなイベントに行く予定です。

 

中でも初めて「宝塚歌劇」を観劇してきました。

201808241.png

 

キラキラ輝く舞台

 

おおがかりな舞台装置

 

俳優のみなさんのはじけるような笑顔!!!

 

100年以上、多くの人たちから愛されている

理由がわかりました。

 

現実とはかけはなれた非日常感。

 

夢がたくさん詰まった世界。

 

は~…

いま思い出してもうっとりするほど、

本当に美しかったです。

 

 

 

さらにさらに!

 

ことしは初めて徳島へ行き

阿波おどり」を体験!

 

同じあほなら踊らにゃソンソン♪

 

ということで、

 

一緒に行った山内美和リポーターとともに

「連」に参加させていただいて、

桟敷席で「女おどり」を踊りました。

201808244.png

 

ず~っと手はあげっぱなしだし、

下駄を履いた状態でつま先立ちで踊るし、

ほんっとうに難しかったです!

 

小学生の頃、6年近く

ダンススクールに通っていましたが、

阿波おどりをマスターするのは難しく、

苦戦しました!!

 

でも、難しいものほど楽しいですし、

攻略したくなります!

 

終わった頃には汗びっしょり!!

 

いい汗をかきました!

 

やはり見たり聞いたりするだけじゃ、

どんなものか、わかりませんね。

 

実際に体験すること」の大切さを

認識した夏でした。

 

まだまだ私の夏は続きます!

 

その話はまた次のリレーエッセイの機会に♪


1

ページトップへ