2018年06月08日 (金)

京都で輝く女性たち 【荒山沙織】

1.jyosei.JPG

こんにちは、キャスターの荒山沙織です。

梅雨入りしてジメジメする季節がやってきましたが…

こういう時こそ、心は晴れやかに!

明るい気持ちを届けてくれる、素敵な女性たちをご紹介します。

 

まずは、バスケットボールBリーグ・京都ハンナリーズ

応援で支えるチアダンサー「はんなりん」の皆さんです。

2.jyosei.JPG

試合前のパフォーマンスで、“京都らしさ”をテーマにした

新しい演技に挑戦する彼女たちの姿を取材しました。

 

取り入れたのは、扇子

江戸時代後期から続く、京都の老舗扇子店に依頼して作りました。

ハンナリーズのあさぎ色と、もう片面は、はんなりんの桃色です。

3.jyosei.JPG 4.jyosei.JPG

さらに、振り付けの指導に“助っ人”として加わったのは、日本舞踊の先生!

実際に日本舞踊で使われている動きで、「風の勢い」「大波」をイメージし、

選手たちを後押しようという思いがこめられていました。

5.jyosei.png 6.jyosei.png

 

普段から、ダンスの練習だけではなく、

筋トレやストレッチと地道な努力を重ねて、

選手と同じく、1試合1試合の演技にかけている、はんなりんのみなさん。

7.jyosei.JPG 8.jyosei.JPG

学生時代、チアリーディングに打ち込んでいた私にとって、

そのまっすぐな気持ちが何よりもかっこよく、

私も番組を通して、“元気・勇気・笑顔”を皆さんにお届けできるように

さらに頑張ろうと、たくさんのパワーをいただきました!

9.jyosei.JPG

 

 

つづいては、伝統を支える女性たちです。

京都で唯一となった和傘工房で活躍する女性職人たちを

中継でご紹介しました。

10.jyosei.JPG

江戸時代後期から150年以上続くこちらの和傘店では、

いま20代~30代の5人の女性職人たちが

和傘作りの技術を受け継いでいます。

お話しているときは朗らかな笑顔ですが、作業にかかると真剣な眼差し。

自分と同世代の女性が、長年続く京都の伝統を守っている姿からは、

ただただ頼もしさを感じるばかりでした。

11.jyosei.JPG 12.jyosei.JPG

 

和傘の生産は、最盛期から比べると3分の1ほどになっています。

私も和傘そのものを、じっくりと見たのは初めてでしたが、

そのデザインの美しさは、実は私たちの身近なところに生かされているんですよ!

それは…

13.jyosei.JPG

JR京都駅の地下街に、今年の春登場したオブジェ!

こちらの工房の女性職人さんたちが携わって制作したものです。

よーく見ると、天井は和傘の骨組み、中央は糸飾り

14.jyosei.jpg

蛇の目傘をイメージしたデザインになっているんです。

(これまで何度もこの近くを通っていたのに、

 私、全然気付いていませんでした…。)

 

さらに、和傘の開閉の仕組みを生かして作られている照明は、

京都市内のホテルやレストラン、百貨店などにも取り入れられ、

京都を訪れる外国人観光客からも人気を集めています。

和紙から透ける柔らかな光に、心が和みますね♪

15.jyosei.JPG 16.jyosei3.JPG

そして、この時期は、祇園祭で使われる和傘の修復作業にも取り組んでいます。

いま、こうした祭り用の和傘を修復できる工房はほとんどなく、

全国から依頼が寄せられているそうです。

それぞれの地域で大事に使われてきた和傘に込められた思いも、

職人のみなさんの手で伝えられているのだと感じました。

17.jyosei.JPG 18.jyosei.JPG

 

伝統を守りながら、和傘の新たな世界を広げる。

そんな女性職人のみなさんの活躍を、バッチリ撮影してくれたのが…

19.jyosei.JPG 20.jyosei.JPG

技術部3年目の木山くんです。実は、今回がカメラマンとしての中継デビュー!

本番ギリギリまで、先輩カメラマンからの指導を何度も聞きながら

練習を重ねてくれた姿に、私も励まされました。

「いいものを作ろう」というみんなの頑張りを終結させて、

これからも京都で輝く人たちの姿を、たくさんお届けしていきます!

21.jyosei.JPG

(中継でも、技術と制作の女性スタッフが活躍してくれました!)

 

おまけ

和傘職人のみなさん、全員“ネコ好き”だそうで、

和傘をさした和服姿のねこまるを見ると、「かわいい~♪」と思わず笑顔に。

ねこまる、モテモテでよかったね。

23.jyosei.JPG 24.jyosei.JPG

そして、中継から帰ってくると、同僚から「お疲れさま」と嬉しいメッセージが。

そこに添えられていたのが、かわいらしい“和傘ちゃん”

遊び心のある絵に、ほっこり癒やされました♪

22.jyosei.JPG


1

ページトップへ